無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セルフでも簡単!バレンタインにぴったりな「チョコレートネイル」10選

お洒落で可愛いチョコがたくさんお店に並ぶようになると、もうすぐバレンタイン!見ているだけでウキウキしてきますよね。そんな気分に合わせて、ネイルにもチョコモチーフを取り入れてみませんか?

2018年2月
ネイル

バレンタインといえばチョコレート♡

girlydrop.com

2月のセルフネイルには、チョコレートモチーフを取り入れてみませんか?ブラウンには地味なイメージもありますが、チョコを意識すると大人可愛く仕上がりますよ。早速デザインをチェックしてみましょう。

チョコカラーを使ったネイル

①ワンカラーはマット仕上げが新鮮!

nailbook.jp

お気に入りのチョコカラーを見つけたら、まずはワンカラーネイルを楽しんでみましょう。マットトップコートで仕上げると柔らかい雰囲気になり、指先が優しげに見えるんです。

②シールを貼って簡単アレンジ

Media?size=l
instagram.com

こちらのデザインは、100均のポリッシュとシールでプチプラに仕上げています。ゴールドとチョコカラーの組み合わせなら高級感が出ますよ。

③ハートフレンチがエレガント♡

Media?size=l
instagram.com

ピンクとブラウンの組み合わせは、いちごチョコのようでキュート♡ハートフレンチも、さり気なくバレンタインっぽくてお洒落ですね。

④ホイルで高級チョコ風♡

Media?size=l
instagram.com

ダークチョコ色のネイルにゴールドのホイルを乗せると、まるで高級なチョコレートみたいに見えますよね。暗く見えそうな色合いですが、全体は白の分量を多めにしているので軽やかな印象です。

⑤ツイード柄で少しだけバレンタイン風に

nailbook.jp

チョコカラーで描いたツイード柄。パールとの相性も良く、大人っぽい仕上がりです。ゴールドの差し色も利いていますね。

チョコそっくりなネイルアート♡

⑥チョコシロップが美味しそう!

Media?size=l
instagram.com

ブラウンのポリッシュで線を引くだけで、チョコシロップのようなデザインができあがります。ピンクと合わせると、甘いスイーツのような雰囲気。シンプルなテクニックだけでも、バレンタインネイルは作れるんです。

チョコシロップの作り方は、1:18からチェックできます。ポイントは、ドロッとした質感のトップコートをチョコ部分にのみ塗ること。こうするとマニキュアでも立体感が出て、メリハリのある仕上がりになりますよ。

⑦パステルカラーでふんわりラブリー♡

Media?size=l
instagram.com

多めのチョコシロップも、同じようにトップコートを塗ってみてください。パステルカラーでまとめると、ふんわりラブリー♡たまにはこんなポップ系ネイルにも挑戦してみませんか?

⑧スタンピングで大人っぽい雰囲気に

nailbook.jp

こちらのデザインは凝って見えますが、チョコシロップとハートピーコック、そしてスタンピングネイルを合わせただけ。どのデザインも意外と簡単ですよ。

難しい柄も一瞬で描ける♡「ネイルスタンプ」の使い方

「セルフネイルも楽しいけれど、筆を使って絵や模様を描くのはサロンじゃなきゃ無理」なんて思っていませんか? ネイルスタンプがあれば、正にプロ級のアートが一瞬で作れるんです!そこで今回は、ネイルスタンプの詳しい使い方について詳しくご紹介します。
793

⑨甘さ控えめの黒ネイルがかっこいい♡

nailbook.jp

甘さ控えめなチョコネイルにしたいときは、ダークブラウンの代わりに黒を使ってみましょう。かっこいい雰囲気のファッションに合わせやすくなります。

⑩板チョコネイルで1ランク上の仕上がりに

Media?size=l
instagram.com

こちらのお洒落な板チョコネイルは、何とシールではなく手描き!陰影をつけることによって、マニキュアだけでもリアルなチョコのように見えるんです。詳しいやり方は、リンク先のブログでチェックできますよ。

板チョコネイルにチャレンジ!

セルフネイルがもっと楽しくなる♡

girlydrop.com

可愛いデザインをチェックしておけば、セルフネイルがもっと楽しくなりますよ。2月のネイルは、チョコモチーフがイチオシです♡

記事に関するお問い合わせ