無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

その寝顔、大丈夫、、、? 彼に「いつでも可愛い♡」と思わせる8つのポイント

寝顔まで可愛く居るのは至難の業。いびきや半目、寝相などの寝姿あるあるは誰にでもあることとはいえ、大好きな彼の前では可愛くいたいのが女性の本音ですよね。そこで、そんな悩みを解決するための8つの法則をご紹介します。

美容

寝顔だって可愛くいたい!

Photo by Toa Heftiba / Unsplash

大好きな彼の前では、いつでも可愛くいたいもの。寝顔大丈夫かな?そんな悩みや不安を解決する、8つの法則をご紹介します。

1. 薄付きパウダーファンデで肌の粗をカバー

Photo by Crystal Shaw / Unsplash

すっぴん後の肌は、毛穴や基礎化粧品の妙なテカりが目立ってしまいます。そこで、スキンケアした後に薄付きのパウダーファンデーションを付け、毛穴やテカリをカバー。すっぴんぽさを出すために、あえて軽く!

instagram.com

ベビーパウダーをつけるのも◎。ベビーパウダーなら、ファンデーションに比べて肌への負担が少なく、毛穴をカバーする効果もあります。肌を綺麗にカモフラージュすることができますよ。

2. 湯船にしっかり浸かって顔のむくみをとる

www.pexels.com

顔のむくみを取ることで、寝顔だってスッキリ綺麗に!むくみを取るには、熱い湯船にゆっくり浸かって汗をかくのが効果的です。顔のむくみが取れると、寝起きのほうれい線や顔にシーツのシワが残ることも防げます。

3. マツエクで常に美まつ毛に

pixabay.com

まつ毛が長く濃いだけで、目元はくっきりと見えます。マツエクのグルー(接着剤)が自然なアイラインのようにも見えるし、一石二鳥!不自然な細工をするよりもより自然なすっぴんです。

4. 色つきリップやティントリップでほんのり血色♡

pixabay.com

飲んだり食べたりしても落ちにくいティントリップがおすすめ。全体にガッツリ塗るのではなく、下唇だけにポンポンと叩きながら軽く塗ると、よりすっぴんぽい血色を作り出すことができます。

5. パウダーアイブロウ・眉ティントで無敵眉に

pixabay.com

お泊まり中の眉メイクは、パウダータイプのアイブロウがおすすめです。パウダータイプは、ふんわり肌に馴染むのでほどよくすっぴん感も演出できます。

記事に関するお問い合わせ