無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今年も見逃せない!伊勢丹の注目「バレンタインチョコ」5選

今年もバレンタインの季節が到来!多くのチョコレートに出会える時期ですが、何を買ったらよいか迷ってしまいますよね。そこで、2018年のチョコレートシーンを代表するアイテムを、伊勢丹新宿店のバレンタインのラインアップから厳選紹介いたします♪

macaroni_repro

グルメ

この記事は、三越伊勢丹が運営する、らしさに出会える、食メディア「FOODIE」の提供でお送りします。

FOODIE(フーディー) | らしさに出会える、食メディア | 三越伊勢丹 http://mi-journey.jp/foodie/

今年もバレンタインの季節が到来! 多くのチョコレートに出会える時期ですが、何を買ったらよいか迷ってしまいますよね。そこで、2018年のチョコレートシーンを代表するアイテムを、伊勢丹新宿店のバレンタインのラインアップから厳選紹介します。

新たなカカオの産地として熱い視線を受けるアジア各国のカカオを使ったチョコレートや、ファッションブランドとコラボし、見た目にもこだわったチョコレートなど、見逃せないアイテムが目白押しです。早速チェックしてみましょう。

<ナユタ チョコラタジア>アジア発の高品質カカオを使ったタブレット

<ナユタ チョコラタジア>タブレット マレーシア①72%Bitter 1,080円(税込)、②51%Milk 972円(税込)、③40%Milk+ 972円(税込)※イメージ写真のボンボンチョコレートは、<ナユタ チョコラタジア>の「ボンボンチョコレートテロワール」です。

<ナユタ チョコラタジア>は「もっと日本人の好みに合うチョコレートを」というコンセプトで三越伊勢丹がプロデュースした新ブランド。カカオの産地としてはまだ馴染みの薄いアジア各国を開拓し、高品質なカカオ豆を使用。とろけるような口溶けが特徴です。

マレーシアのカカオを使用したチョコレート「タブレット マレーシア」は、カカオ含有量別に3種類をラインアップ。「72%Bitter」はカカオの力強さをストレートに、「51%Milk」「40%Milk+」はカカオの風味とまろやかな味わいを楽しめます。

VT001 タブレット マレーシア 72%Bitter|ナユタ チョコラタジア| | 伊勢丹オンラインストア http://isetan.mistore.jp/onlinestore_shinjuku/product/0410900000000000000000713635.html?lid=lid_i_s19_ow02_bt01_ct35_025
VT002 タブレット マレーシア 51%Milk|ナユタ チョコラタジア| | 伊勢丹オンラインストア http://isetan.mistore.jp/onlinestore_shinjuku/product/0410900000000000000000713636.html?lid=lid_i_s19_ow02_bt01_ct35_026
VT003 タブレット マレーシア 40%Milk+|ナユタ チョコラタジア| | 伊勢丹オンラインストア http://isetan.mistore.jp/onlinestore_shinjuku/product/0410900000000000000000713637.html?lid=lid_i_s19_ow02_bt01_ct35_027

<ダリケー>インドネシア産カカオの香り漂うフルーティなトリュフ

<ダリケー>カカオが香るチョコレート・トリュフ(6個入り) 2,700円(税込)

京都発のチョコレートブランド<ダリケー>。インドネシア産カカオにこだわり、その魅力を世界に発信しているブランドです。そのこだわりは契約農家に発酵技術を直接指導するなど、生産にまで携わるという徹底ぶり。そうして誕生した高品質なカカオ豆を、豆の特徴に合わせて温度や時間を調節して焙煎。

カカオの実本来のフルーティな酸味を引き出したチョコレートは、2014年の「サロン・デュ・ショコラ パリ」から3年連続でC.C.C.(※1)のブロンズアワードを受賞するなど、世界的にも高い評価を受けています。

今回登場する「カカオが香るチョコレート・トリュフ」は、2017年の初摘みカカオを使ったプレーン、さらに京都の茶園から仕入れた抹茶やほうじ茶、ラムレーズンなど、6種類のフレーバーのトリュフアソート。ひと口食べれば、カカオの力強い香りと、フレーバーの豊かな風味のコラボレーションに魅了されるはず。

※1 フランスのショコラ愛好会Club des Croqueurs de Chocolatが選ぶショコラアワード

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ