無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お呼ばれにも♡セルフ「#花嫁ヘア」でとびきりキレイな私になる

もうじき結婚式を迎えるプレ花嫁の皆さん、ヘアスタイルはもう決まりましたか?できれば自分でアレンジしたいと思っている方のために、セルフでできるブライダルアレンジを集めてみました♡

2018年2月
ヘアスタイル

自分自身をプロデュース

一生の中で最も記念すべき日となる結婚式は、とても大切なイベントです。写真やビデオに思い出として残ることも考えると、美しい姿ではれの日を過ごしたいものですよね。

Media?size=l
instagram.com

ヘアスタイルも自分らしくプロデュースしたい方のために、花嫁ヘアにおすすめのセルフアレンジを集めてみました。お友達にアレンジしてあげるなど、お呼ばれ側のスタイルとしても重宝するので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.逆りんぱの編みおろしアレンジ

編み込みができなくても大丈夫!逆りんぱだけで華やかな編みおろしスタイルが完成します♡お好みのヘアアクセサリーをプラスして、特別感を演出してくださいね。

Media?size=l
instagram.com

①バックの中央に髪を残して、サイドの髪から1つに結び逆りんぱをする。
②髪を引き出して調整する。
③中央に残した髪から適当にわけとり、結びめの上で逆りんぱをする。
④髪を引きだし調整する。
⑤何度か繰り返し、最後に髪の先を結んで完成。

instagram.com

2.ゴム2つで完成!簡単編みおろし

大きな三つ編みが存在感たっぷりの簡単編みおろしスタイルは、巻かなくても素敵な仕上がりになるので、巻き髪が苦手な方にもおすすめのアレンジです。

Media?size=l
instagram.com

①こめかみから上くらいの位置でトップの髪をバックで1つに結ぶ。
②結んだ髪をくるりんぱする。
③結んだ髪の先と残った髪とで三つ編みを作り先を結ぶ。
④適度にほぐして完成。

instagram.com

3.ネジネジも併用♡可憐な編みおろし

サイドの髪をネジネジするだけで、可憐で繊細なイメージに。くるりんぱ、ネジネジ、三つ編みと簡単な工程を組み合わせた編みおろしスタイルです。

Media?size=l
instagram.com

①トップの髪をバックで結んでくるりんぱをして、髪をひきだして調整する。
②顔周りの髪をねじってほぐし、反対側に持って行ってピンで留める。
③反対側の髪も同じようにする。
④残った髪を三つ編みにして先を結び、ほぐして完成。

instagram.com

4.ミディアムさんもおすすめ!ゆるふわシニヨン

ロングでなくても大丈夫。ミディアムさん向けのアレンジもありますよ。ゆるっとした質感が魅力のゆるふわシニヨンは、女性らしさいっぱいのアップアレンジです。

Media?size=l
instagram.com

①トップの髪をバックで1つに結びほぐす。
②サイドから2束の髪をとり、ねじってほぐす。
③髪を拾い合わせながら反対側サイドにきたらピンで留める。
④留めた先をねじりながら丸めてほぐす。
⑤シニヨン部分を落ちないようにピンでとめ、全体を調整して完成。

instagram.com

5.ピン留め不要のハーフアップ

2つの穴で作るくるりんぱと、大きなほぐし具合が絶妙なあか抜け感を作るハーフアップは、とても艶やかなイメージ。毛先を巻くことで、より華やかに仕上がりますよ。

Media?size=l
instagram.com

①好きな位置でゆるめのハーフアップを作る。
②穴を2つあけて、それぞれくるりんぱをする。
③くるりんぱとトップの髪を、引っ張ったり上に持ち上げたりして大きくほぐして完成。

instagram.com

6.ツインテール編みおろし

まるで映画の中のプリンセスのような、キュートなツインテールの編みおろしはいかが?リボンやフラワーアクセサリーで可憐に演出してみてくださいね♡

Media?size=l
instagram.com

①バックサイドのサイドの髪を1つ結びにし、それぞれくるりんぱする。
②後ろのくるりんぱをサイドのくるりんぱにくぐらせ、ほぐしてからロープ編みを3回して結ぶ。
③ほぐしてからゴム隠しをし、もう1段くるりんぱをしてほぐしゴム隠しをする。
④反対側も同じようにして完成。

instagram.com

7.くるりんぱ×ネジネジの簡単まとめ髪

くるりんぱとネジネジだけで作るまとめ髪は、ドレスはもちろん和装にも合う万能アレンジ♡難しい工程がないので、ぶきっちょさんにもおすすめです。

Media?size=l
instagram.com

①トップの髪をバックで1つ結びにし、くるりんぱしてほぐす。
②左サイドと結んだ髪の毛先をまとめて結び、くるりんぱしてほぐす。
③右サイドの髪も同じように、中央の毛先とまとめてくるりんぱしてほぐす。
④毛先を半分にして左でネジネジしながらほぐし、くるっと巻いてピンで留めて完成。

instagram.com

8.サイド三つ編みポニー

バックだけでなく、サイドのシルエットも美しいサイド三つ編みポニーは、三つ編みを折り返すのがきれいにまとめるポイントです。

Media?size=l
instagram.com

①トップの髪を分け取り、後ろで1つ結びにする。
②サイドの髪をそれぞれ斜め前に持っていき、三つ編みにしてほぐす。
③両サイドの三つ編みを折り返し、後ろで1つに結ぶ。
④残りの髪と一緒にまとめて結び目をゴム隠しをし、毛先を巻いて完成。

instagram.com

9.時短かんざしアレンジ

着物や和風ドレスによく合うかんざしアレンジは、和の雰囲気を演出できます。くるりんぱを繰り返し、さらにそれらを組合わせることで、変化のあるシルエットが楽しめます。

Media?size=l
instagram.com

①髪を6:4にざっくりわけて右サイドの髪をくるりんぱする。
②周りの髪も少し分け取り、再度くるりんぱをしてほぐしておく。
③反対側の髪もくるりんぱをしてほぐし、もう片方の結び目と一緒にまとめてくるりんぱをする。
④毛先をまとめて三つ編みにし、ぐるっとまとめて留め、ほぐして完成。

instagram.com

10.ミディアム簡単可憐アレンジ

とても簡単な手順で、ミディアムヘアさんもスイートなアレンジを楽しめます。シンプルですが、大人可愛いおすすめのヘアアレンジです。

Media?size=l
instagram.com

①サイドの髪をねじって、内側と外側の両方ほぐして仮留めしておく。
②反対側も同様に行う。
③2つの毛先をバックで結び、ゴム隠してしてトップ部分を引っ張り出してほぐす。
④下の髪を巻いて完成。

instagram.com

「きれいだよ」って言われたいから♡

ご紹介したアレンジは、結婚式はもちろん日々のスタイルにも活躍してくれるので、普段から少しずつ練習しておくのもいいですね。ご自分の髪のレングスに応じて、できそうなアレンジからぜひ挑戦してみてくださいね。

Media?size=l
instagram.com
記事に関するお問い合わせ