無料の会員登録をすると
お気に入りができます

不器用ママでもできる♡かんたん可愛い「女の子ヘアアレンジ」12選

ヘアスタイル

ヘアアレンジで可愛さアップ!

女の子はママの真似をしたり、可愛い髪型に興味を持ったりなど、小さい頃からおしゃれさんですよね。春のイベントやお出かけに、可愛くヘアアレンジをしてあげたい!そんなママさんも多いのでは?

そこで今回は、女の子が「かわいい〜♡」と喜ぶようなキッズヘアアレンジをお届けします。不器用ママさんでもできる、難易度低めなヘアアレンジをピックアップしました。ぜひトライしてみてくださいね。

キッズヘアアレンジのコツ

子どもの髪の毛はサラサラで毛量が少ないので、ヘアゴムがスルッと落ちてしまったり、まとまりずらかったりします。まずは、キッズアレンジのコツを動画でおさらいしてみましょう。

①アレンジ前に髪の毛を綺麗にとかす。
②19mmなどのコテでボリュームアップ!
③安全性の高いヘアワックスがおすすめ。
④毛量が少ないので分け目はジグザグに。
⑤アクティブな日は三つ編みはほぐさない。
⑥ヘアゴムは固定力のあるPUバンドがベター。
⑦ヘアゴムアクセサリーで可愛さアップ!

可愛いキッズアレンジ(平日編)

1.ゆる可愛おさげアレンジ

いつものおさげを“ゆる可愛”に仕上げた、ツインテールアレンジ。お花の飾りゴムをつけて、春満開の可愛らしさです。三つ編みは毛先まで編まないので、手間なく時短も叶います。

①左右にクシでジグザグに分ける。
②少しだけ三つ編みをしてゴム留め。
③少しボリュームを出す。
④逆サイドも同じようにする。
⑤飾りゴムをつけて完成。

2.分け目の出ないツインテール

ヘアゴムで結ぶだけなのに、分け目が出なくなる裏技ツインテール。ちょっぴりこなれた感じが可愛いアレンジです。ヘアゴムで何回か結ぶので崩れにくく、アクティブな日にも最適です。

①ネープ(うなじの生え際から数センチ上の部分)の髪の毛を残す。
②トップを左右に分けて結ぶ。
③左ネープの毛と右の毛束を結ぶ。
④右ネープの毛と左の毛束を結ぶ。
⑤左サイドの毛と右の毛束を結ぶ。
⑥右サイドの毛と左の毛束を結ぶ。

記事に関するお問い合わせ