無料の会員登録をすると
お気に入りができます

8kg減量に成功。むくみ対策がポイント[キレイに痩せる]簡単ダイエット

ビューティ

体の冷え、食生活の乱れによる塩分や糖分の摂りすぎなどが原因で“むくみ”の出やすい時期。むくみはダイエットの大敵とされ、放置しておくと贅肉がよりつきやすい体になってしまいます。そこで参考にしたいのが、徹底したむくみ対策で8kg減量に成功した韓国のガールズグループf(x)のルナが実践した【簡単ダイエット】です。

むくみ対策がポイントの簡単ダイエット(1)緑茶をアレンジしたドリンクを飲む

ルナがダイエット期のむくみ対策に採り入れたのが“緑茶に少しの砂糖を混ぜるだけ”と簡単に作れるドリンクでした。このドリンクは「アイドル水」と呼ばれるもので、ルナによれば「飲むと10〜20分でむくみが取れてしまう」とのこと。しかも短期間のダイエットだったにもかかわらず、胸やお尻などの肉は落ちなかったと明かしています。

そんなルナは、過去には1週間で8kgもの減量にも成功したことのあるそうで、そのときに愛飲していたのも緑茶をアレンジしたドリンクでした。そのドリンクは緑茶にレモン果汁を加えたもので、ルナによれば「デトックス効果が高いだけでなく、免疫力を高めたり、むくみを取ってくれたり、疲労回復の促進も期待できる」のだそう。

たしかに緑茶だけでも美容やダイエットに良いですが、そこにアレンジを加わてむくみ対策の効果が高まれば、さらにダイエット効果も高まると言えるでしょう。

むくみ対策がポイントの簡単ダイエット(2)下半身のむくみを緩和する簡単ヨガを実践

むくみに対処していくためには、特にむくみが出やすい下半身をケアするヨガの簡単ポーズを習慣にするのも一手。中でもおすすめがリンパが集中している股関節周りをほぐす【トカゲのポーズ】です。

(1)床に四つん這いになり、手を肩の真下に、足を腰の真下に置く

(2)息を吸いながら左脚を大きく前に一歩踏み出し、息を吐きながら、肘を直角に曲げて上半身を倒していき、この姿勢でゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

(3)息を吸いながら上半身を上げて左脚を元の位置に戻し、息を吐きながら床に両手、頭、膝からつま先をつけて背中を伸ばしていき、伸ばしきったら(1)の姿勢に戻る

続けて反対側の脚も同様に実践して終了です。普段はなかなか大きく動かすことのない股関節だからこそ最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れてきたらかなり気持ちよく行えるようになります。

むくみ対策と言うとマッサージが主流ですが、クリームやマッサージアイテムを使ったり、時間がかかったりと何かと面倒なもの。でも、緑茶をアレンジしたドリンクや簡単にできるヨガポーズを採り入れることなら手軽にできるはず。ぜひ今回紹介した2つの方法を日々のルーティーンにして、簡単ダイエットを実現させていきましょうね。<ヨガ監修:KEI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>

ゼロヨガ インストラクター
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ