無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毛穴や角質の詰まりに効果的!最近話題の「洗顔パウダー」って?

美容

あらゆる肌悩みに!洗顔パウダーが人気の理由

bybirth.jp

今やドラッグストアでも簡単に手に入るようになった洗顔パウダー。美容雑誌やSNSでも取り上げられており、「実際どんな効果があるの?」と気になっている方も多いのではないでしょうか?

洗顔パウダーは、毎日行う洗顔で毛穴や角質などの汚れも落としてくれるとても優秀なアイテム。あらゆる肌タイプの方が使うことができるので、皆さんの肌悩みも洗顔パウダーが解決してくれるかもしれませんよ。

今回は、初めての方でも分かる洗顔パウダーの使い方から、おすすめのアイテムまで詳しくご紹介していきます。

そもそも洗顔パウダーって?

洗顔パウダーは、サラサラのパウダー状になっている洗顔料のことを言います。

フォームタイプや泡タイプなど、便利な洗顔が沢山発売されている中で、何故こんなにも洗顔パウダーにハマる人が増えているのでしょうか?その理由は、他にはない洗顔パウダーだけのメリットにあります。

洗顔パウダーを使うメリット

同じ洗顔パウダーでも配合されている成分で違いがありますが、特に人気が高いのが「酵素洗顔パウダー」です。酵素の力で古い角質や毛穴の詰まりを改善してくれるアイテムで、他の洗顔では感じられないつるんとした洗い上がりが特徴です。

「酵素」が毛穴や角質に効果的な理由

普段のスキンケアでは落とし切れなかった古い角質は、そのまま溜まっていくと角栓となり、黒ずみやニキビを引き起こしてしまいます。酵素はタンパク質や皮脂を分解・除去する働きを持っており、古い角質や余分な皮脂を洗い流すことで、トラブルのない滑らかな肌に整うのです。

洗顔パウダーはこんな人におすすめ!

・肌に負担をかけずに毛穴ケアをしたい方
・毛穴の黒ずみが気になる方
・肌のごわつきが気になる方
・肌のくすみを改善したい方

など。

洗顔パウダーは一般的なピーリングなどと違い、肌への負担が少ないのがメリットです。賢く取り入れて肌悩みを解決しましょう。

きちんと効果を感じる「洗顔パウダーの正しい使い方」

bybirth.jp

最初はパウダー状ですが、洗顔をするタイミングで泡立てて使用します。基本的な使い方は以下の通りです。

寒い時期はついついお湯の温度を上げてしまいがちですが、温度が高すぎると必要以上に皮脂が流れ、乾燥の原因にもなります。32度を目安に、肌に当てると少しひんやり感じる温度で洗顔を行いましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ