無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「3首」を意識すれば着こなし変わる!5つの定番服をこなれ見えさせる方法♡

ボーダートップスにデニム、流行りのチノパン…どれも着やすくて便利だけれど、人と被ってしまったり、マンネリコーデになってしまったり。そんな定番服も、着こなし方一つで随分と印象が変わります。今回はちょっとのテクでこなれて見える、着こなし方をご紹介します。

ファッション

定番アイテムを格好良く着こなしたい

ボーダートップスやデニムなど着回しやすいシンプルな定番服ですが、一歩間違うと手抜きスタイルに見えてしまうことも…おしゃれに見せるには、着こなし方にちょっとしたポイントがあるんです。

Photo by Sergey Zolkin / Unsplash

「3首」を意識して色っぽさ、こなれ感UP

首、手首、足首、この「3首」を意識してコーデするだけで抜け感のある、そして女子力の高い着こなしができます。定番服はカジュアルなものも多いので、女性らしさも爽やかに演出できて好感度も高いんです!

抜け感あり♡5つの定番服コーデ集

①ボーダートップス

定番の白黒ボーダーにデニムを合わせたシンプルコーデ。手首を少し見せ、トップスをインすることでウエスト周りも美しく見えます。ゆるめの袖のときはこっそり輪ゴムで留めておくと落ちてこなくて良いですよ。

wear.jp

太めのカジュアルボーダーも手首と足首見せで大人コーデが完成です。目を引く赤のシューズと手首を華奢に見せてくれるゴツめの時計でより洗練された印象に。シンプルコーデだからこそ小物使いがポイントですね。

ボーダーボートネックT(長袖)

ユニクロ

¥ 1,500

定番アイテムとして1枚は持っていたいボーダートップス。絶妙な間隔のボーダー幅はもちろん、ちょうど良い丈の長さ、丈夫な素材と三拍子揃ったこちらはコスパも最高!定番に飽きたという方にはマルチカラーもありますよ。

商品詳細
ボーダーボートネックT(長袖)
www.uniqlo.com
商品詳細

②トレンチコート

カジュアルコーデも格上げしてくれるトレンチコート。少しルーズに着こなせると一気にこなれ感がアップします。一番簡単に取り入れやすいのが腕まくり。無造作にクシュクシュっとまくりましょう。

wear.jp

色味を抑えたシンプルコーデには手首見せでエアリー感をプラス。ボタンを開け、同系色のインナーとボトムを見せることで、縦長のスッキリラインが強調され、ロング丈でも重くならずにシャープに着こなせます。

トレンチコート

H&M

¥ 9,999

裏地なしでサラリと着られるトレンチコート。軽やかながらもダブルブレストとかぶせヨーク付きのオーソドックスなデザインは着崩しても綺麗にまとまります。

商品詳細
トレンチコート
www2.hm.com
商品詳細

③デニムパンツ

記事に関するお問い合わせ