無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シュッとしていた姿はどこへ?うちのダンナが”じじぃ”になったと思うとき

恋愛・結婚
『後頭部が「ちょっとヤバい?」と、なってきた。まだハゲてはいないけど。あとはアソコの毛に、白髪が……。ダンナ37歳』

髪の毛以上に、体毛に生えるとショックが大きいのが白髪かもしれません。他にもママたちが発見した部位として「もみあげ」「眉毛」などの報告がありました。

『皮膚がなんだかたるみ気味』
『おでこのシワ。でこジワって、人相も変えるわ』
『”ゴルゴ線”ができている。次はほうれい線かな』

”ゴルゴ線”とは、あの有名漫画の主人公が由来のネーミング。目頭から頬の中心に斜めに入る線を指すようです。人によってはほうれい線より老けて見えることもあるそう。2本がダブルで入っていたら、かなり迫力がありそうです。

『「割れた腹筋はどこに行った?」と思いながら、出っ張ったお腹を見たとき』
『首のうしろ側の肉』
『うしろ姿。背中と腰の感じが、だいぶ変わってきた(笑)』

若い頃に鍛えていたダンナさんほど、今との落差を感じてしまうよう。

他にも「おでこが後退してきた」「肩にシミができた」「腕が細くなった」などの報告がありました。哀愁を感じてしまいますね。

『朝と仕事から帰ったときの表情が、違うとき』

毎日頑張っているダンナさん、おつかれさまです!

一番多かった意見は……もしかして老化の初期サイン?

”進化”が見た目以外の行動にあらわれることも、もちろんあります。

『パジャマをインする』
『昔は寒い季節もダウンの下はタンクトップ1枚とかだったのに、年々着るものが増えている』

冷えは万病のもとですからね!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ