無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[入門編]自宅でおいしいコーヒーを楽しめる「おうちカフェのすゝめ」

自宅でまったりコーヒーブレイクが楽しめる「おうちカフェ」。憧れてはいるものの、お店レベルのおいしいコーヒーを淹れるのは難しいとお悩みの方も多いですよね。そこで今回は、初心者さんの手引き書となる「おうちカフェのすゝめ」をご紹介いたします。

茂山 夏子

レシピ

こちらは「ハリオ」で発売中の、ペーパー不要・メッシュフィルタータイプのドリッパーセット。フィルターの内側に目盛りが記されているので、計量スプーンを用意しなくても豆の量が調整できます。カップは電子レンジ対応なので、温め直しも楽ちんです!

5. 南部鉄器 コーヒーポットセット 岩鋳

南部鉄器 コーヒーポットセット 岩鋳 日本製

¥ 0

商品詳細
南部鉄器 コーヒーポットセット 岩鋳 日本製
hb.afl.rakuten.co.jp
商品詳細

※2018年2月末現在:約5~6ヶ月待ち

和室にマッチするデザインをお探しの方へは、南部鉄器の老舗メーカー「岩鋳」のコーヒードリッパーがおすすめです。こちらの商品は、急須にもなる2Way型で、IH・直火にも対応しています。鉄鋳物のため少々重みはありますが、そのぶん保温力は抜群!寒い冬のお供にうれしい商品です。

コーヒーを上手にいれるコツ

蒸らしてうまみを引き出す

"蒸らし"はおいしいコーヒーを淹れるための基本。まずはフィルター中央へコーヒーが湿るくらいのお湯を注ぎ、20~60秒程度置きましょう。蒸らす時間が短いほど軽く、長いほど苦味・酸味が強く表れます。

膨らみを保ちながら注ぐ

蒸らし後は円を描くように湯を注いでいきます。このとき、ふんわり膨らむ粉末がぺたんこにならないよう、細くお湯を注いでいきましょう。コーヒーの泡には雑味が残るため、その雑味までドリップしてしまわないようにするのがコツです。

ドリッパーは早めに外す

ドリッパーを付けっ放しにすると、フィルターに残った雑味が落ちてしまいます。けして「最後まで絞り出す」とは考えずに、気持ち早めにドリッパーを外すようにしましょう。

おうちカフェで至福のひと時を♪

roomclip.jp

今回は、自宅で気軽においしいコーヒーを楽しみたい方へ「おうちカフェのすゝめ」をご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか?おいしいコーヒーを淹れることができたら、次は"コーヒーミルで豆を挽く"というステップアップにも挑戦してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ