無料の会員登録をすると
お気に入りができます

辻利コラボの本格派。ローソン「抹茶ティラミス」は求めてた苦味に出会える!

2018年2月27日(火)、ローソンに新作スイーツ「抹茶のティラミス」が登場しました。日本茶の老舗「辻利一本店」の本格的な宇治抹茶が使われているとのことですが、はたして香りや苦味のレベルは…?気になるお味を実食レビューでご紹介しましょう。

茂山 夏子

グルメ

辻利とのコラボスイーツ再び!

Photo by 茂山 夏子

このたびローソンに新作「抹茶のティラミス」が登場しました。老舗の日本茶メーカー『辻利一本店』の宇治抹茶がふんだんに使われているようで、以前実食したコラボ商品のおいしさが脳裏によみがえります…!

果たして今作も宇治抹茶らしさを感じられるのでしょうか。さっそくチェックしていきましょう!

高見えなスクエアパッケージ♪

Photo by 茂山 夏子

260円(税込)

店頭で見てまず「おお!」と思ったのは、スクエア型のパッケージ。プラ容器ですが、触ってみるとしっかり強度があります。少々乱暴にバッグへ入れてしまっても崩れなさそうですね。

Photo by 茂山 夏子

クリアガラスのようなパッケージから側面を覗くと、うぐいす色のティラミスクリームと濃緑色のスポンジの美しい層がお目見え。

深い色合いの抹茶スポンジから、なんとなく「苦味が強いのかな……?」と想像してしまいます。それでは、実食していきたいと思います♪

これぞ抹茶!この味を待ってた!

Photo by 茂山 夏子

ひと口すくってぱくり。ふわふわのティラミスクリームに「あれ、割と甘め?」と思わされたのもつかの間、あとから抹茶シロップの染み込んだスポンジが、本格的な苦味を届けにきます……!これは期待以上の抹茶感!このしっかりした苦味、ずっと待ってたんです……♪

Photo by 茂山 夏子

もうひとつ感心したのは、独特の食感。クリームのふんわり食感はベターですが、このスポンジのじゅわ~っとした食感はなかなかめずらしいですね!

ティラミスって、パウダーでむせてしまうのと、チーズが濃厚で重たくなってしまったりして、個人的にあまり得意じゃなかったんです……。ですがこの抹茶のティラミスはむせることもなく、あと味がとてもサッパリしています。個人的には、普通のティラミスより気に入りました♪

抹茶好きなら食べて損なし♪

Photo by 茂山 夏子

最近苦味が主張されている抹茶スイーツが少ないなぁと思っていたので、これはうれしい出会いでした。ティラミスクリームは甘いので、そこまで苦いものが得意じゃない方でも食べやすいはずですよ♪

抹茶好きな方はぜひこの機会に、ローソン「抹茶のティラミス」を味わって、コンビニスイーツの進化を体感してみてはいかがでしょうか?

※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ