無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こんなに着回せる♡脱ニットな「レースブラウス」旬の着こなしテクニック

春らしさ満点のアイテム「レースブラウス」。冬はニットとのレイヤードが流行しましたが、春に向けて着こなしをアップデートしたいですよね。今回は、春らしいレースブラウスの着こなしテクをご紹介します。

2018年3月
ファッション

春もレースブラウスが使える♡

冬もニットとのレイヤードで人気を集めたレースブラウスは、春本番こそ大活躍。フェミニンなアイテムだからこそ、甘さを控えめにした大人らしい着こなしで楽しみたいですね。

Media?size=l
instagram.com

そこで今回は、脱ニットな春らしいレースブラウスコーデをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

①春アウターのインナーに

すっきりノーカラーでレースを引き立てて

Media?size=l
instagram.com

シンプルなノーカラーコートなら、華やかなレースブラウスを引き立ててくれます。マニッシュなパンツを合わせた、甘すぎないキレイめコーデが素敵ですね。

トレンチを羽織って上品に

Media?size=l
instagram.com

春定番のトレンチコートはレースブラウスにも相性抜群。フェミニンなレースブラウスも、カーキパンツとトレンチのおかげで落ち着いた大人コーデに仕上がります。

Gジャンで程よくカジュアルダウン

wear.jp

ガーリーなレースブラウスはGジャンとスニーカーでカジュアルダウンすると、こなれ感たっぷりな着こなしに。フリルとレースデザインで存在感たっぷりだから、ブラウス以外はシンプルにまとめるのが◎。

②タートルネックとレイヤード

黒タートルでシックな雰囲気に

Media?size=l
instagram.com

インナーに仕込むことの多かったレースブラウスは、タートルネックの上に重ねて主役として活用♡黒のタートルで甘いレースブラウスも、シックに引き締まりますね。

③スウェットからチラ見せ

ボーイッシュコーデに甘さを足して

Media?size=l
instagram.com

スウェットにデニムのボーイッシュな着こなしは、レースブラウスのチラ見せで女性らしさが急上昇!大ぶりなフリルやレースでも、スウェットのインナーに仕込めば着こなしやすさが格段に高まりますね。

袖から覗かせてアクセントに

Media?size=l
instagram.com

レースブラウスは袖からだけ覗かせることで、ちょっとしたアクセントに。甘くなりすぎないから、カジュアル派さんにもオススメのレイヤードテクです。

④ビスチェをON

ニット×レースの異素材レイヤード

wear.jp

ニットとレースの異素材レイヤードがこなれ感抜群です。色っぽくなりがちな黒レースブラウスも、程よくカジュアルにシフトで着こなしやすくなりますね。

⑤サロペットのインナーに

キレイめサロペットで大人可愛く

wear.jp

淡いカラーのキレイめサロペットにレースブラウスを合わせれば、幼くなりがちなサロペットも大人っぽく上品な着こなしに。足元はスニーカーで抜けを出すと、こなれ感アップに繋がります。

デニムサロペットをレースで格上げ

Media?size=l
instagram.com

カジュアルなデニムサロペットは、黒のレースブラウスで女っぽさが急上昇!可愛らしいデザインのサロペットだからこそ、黒レースで色っぽさを足すとバランスよく仕上がります。赤のパンプスの差し色も◎。

春に着たい♡レースブラウス3選

レーススタンドカラーブラウス

GU

¥ 1,990

程よい透け感で女性らしさ抜群なレースブラウスです。スタンドカラーとキャンディスリーブデザインでトレンド感もたっぷり。オフホワイト、ブラック、グリーンの3色展開です。

商品詳細
レーススタンドカラーブラウス
www.uniqlo.com
商品詳細

リバーレースコットンチュニックブラウス

select MOCA

¥ 4,300

繊細なレースデザインがヴィンテージ風にも感じられるレースブラウスです。オフホワイト、ブラック、ベージュの3色展開です。

商品詳細
リバーレースコットンチュニックブラウス
www.selectshopmoca.com
商品詳細

レースハイネックプルオーバー

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

¥ 9,720

上品な総レースデザインがクラシカルなレースブラウスです。すとんとシンプルなシルエットで着こなしやすいアイテムです。

商品詳細
レースハイネックプルオーバー
zozo.jp
商品詳細

レースブラウスで春らしく♡

wear.jp

レースブラウスは春本番こそ活用したいアイテム!ぜひ様々な着回しテクで、とことんレースブラウスを楽しんでくださいね。

記事に関するお問い合わせ