無料の会員登録をすると
お気に入りができます

可愛過ぎっ♡今週末は“おとぎの国”へ行ってみない?

子供の頃に読んだおとぎ話。私も主人公だったらな~、こんな世界に飛び込んでいけたらな~、なんて考えたことはありませんか?実は神戸にその夢を叶えてくれる、とってもメルヘンなカフェがあるんです。今回は“おとぎの国”へ導いてくれる素敵なカフェをご紹介します。

2018年4月
旅行・おでかけ

“おとぎの国”へ行ってみない?

子どもの頃に読んだ、おとぎ話。誰しも、お話の中に私も行けたらな~なんて考えた事があるのではないでしょうか。実は神戸・元町にそんな夢を叶えてくれるカフェがあるんです。今回は“おとぎの国”へと導いてくれるカフェをご紹介します。

「Cafe Otogi」はまさに“おとぎの国”

Media?size=l
instagram.com

今回ご紹介するのは、「Cafe Otogi(カフェ オトギ)」というお店。その名の通り、おとぎ話の世界観を楽しめるコンセプトカフェなんです。

Media?size=l
instagram.com

外観はとてもシンプルな造りですが1歩店内に足を踏み入れると、そこにはファンタジックな空間が。アンティーク家具が置かれていたり、天井には小鳥がいたり、そこに居るだけで乙女心がくすぐられちゃいます。

Media?size=l
instagram.com

とても凝った作りのスイーツなので、オーダーから少し時間がかかるようです。ただその時間は、“おとぎの国”の住人になったつもりで、このメルヘン空間に思いっきり癒やされて下さい♡写真撮影も楽しんで、との事なので様々な角度から撮影を楽しむのもオススメですよ。

どんなメニューがあるの?

居るだけでテンションが上がっちゃうお店ですが、メニューを見ればきっとテンションマックス!どれもこれもキュートなメニューばかりですよ♡

ヘンゼルとグレーテルのお菓しな家

Media?size=l
instagram.com

ケーキメニューで1番人気なのが、この「ヘンゼルとグレーテルのお菓しな家」。屋根や壁を丁寧にはずしていくと中には、なんとイチゴのケーキが!少し小ぶりなケーキではありますが、『ヘンゼルとグレーテル』の世界観を忠実に再現しているこの一皿に心は大満足間違い無しです。

迷いの白うさぎ

s.tabelog.com

『不思議の国のアリス』に登場する、白うさぎをモチーフにした一皿です。チョコで書かれた“WHERE?”が迷いを表しているんですね。白うさぎが常に持ち歩いている時計もちゃんと添えられていますよ。白うさぎは、真っ白なのにコーヒー味のモンブランなんです。どんな味なのか気になりますよね。

白雪姫の毒リンゴ

Media?size=l
instagram.com

ドクロ模様のりんごの器には、紫芋のジェラートとりんごのケーキが入って、パフェの様な仕上がりとなっています。黒いお皿には、白雪姫に忍び寄る魔女の姿やコウモリ型に切り抜かれたりんご等、妖しげな雰囲気が漂っています。

オオカミと赤ずきん

Media?size=l
instagram.com

『赤ずきん』に登場するオオカミをガトーショコラで表現した一皿。横に添えられたいちごは、オオカミに狙われている赤ずきんを表しています。しっかりとしたガトーショコラはチョコレート好きさんにオススメです。

アリスのティーパーティー

Media?size=l
instagram.com

お店で人気No.1メニューの「アリスのティーパーティー」は、英国式のアフタヌーンティーセットです。色々食べたい欲張りさんにオススメですよ。サンドイッチがトランプに見立ててあったり、ココアパウダーでアリスが描かれていたり、細部までこだわりを感じますね。

“おとぎの国”で癒やされて♡

Media?size=l
instagram.com

どれもこれもメルヘンでキュートですよね♡今週末は日頃の喧騒を忘れて“おとぎの国”を訪れてみませんか?こういったお店はコンセプト重視と思われがちですが、お味も◎なのできっとお腹も心も大満足できるはずですよ。

店舗情報

Media?size=l
instagram.com
Cafe Otogi (カフェ オトギ) - 元町/カフェ [食べログ] https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28044608/

住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通3丁目12-4
最寄駅:神戸市営地下鉄「三宮」駅から徒歩約3分、JR・阪神「元町」駅から徒歩約4分
営業時間:12時~19時30分
定休日:火曜日

Twitterで最新情報をゲット
公式Instagramもチェック
記事に関するお問い合わせ