無料の会員登録をすると
お気に入りができます

この春はどう着るのが正解?「ボーダートップスコーデ」20連発!

定番アイテムの「ボーダートップス」。けれど、定番だからこそ着こなし次第では地味な印象になることも…。今回はそんなお悩みを解消する、この春真似したい「ボーダートップスコーデ」をボリュームたっぷり20パターンご紹介いたします。

2018年4月
ファッション

とにかく万能!ボーダートップス

流行り廃りのない定番アイテム“ボーダートップス”。色やデザイン違いで、ついつい何枚でも欲しくなってしまいますよね。けれど、定番アイテムなだけに、着こなしが人とかぶったり、マンネリ化したりすることも…。

Media?size=l
instagram.com

今回は、そんなボーダートップスの着こなし具体例を一挙20パターン大公開!ぜひチェックしてみてくださいね。

ボーダートップスコーデ20連発

①ベーシックアイテムは一手間で垢抜け

Media?size=l
instagram.com

使ったのはベーシックなアイテムばかり。ポイントは手首と足首を見せること。この一手間で、上品なカジュアルスタイルになります。

②爽やかキレイ色コーデ

Media?size=l
instagram.com

ブルー系のボーダートップスに淡色デニムを合わせた爽やかなコーディネート。キレイ色のカーディガンがアクセントになり春らしさ満点です。足元は白のフラットシューズで抜け感をプラス。

③紺ブレザーで大人のマリンスタイル

Media?size=l
instagram.com

ネイビーのブレザーを合わせた大人のマリンコーデ。色数を抑えてシックに着こなしています。金ボタンがアクセントになり、着こなしにリッチ感を与えてくれます。

④ハンサムマリンスタイル

Media?size=l
instagram.com

続いてもネイビーのブレザーとボーダートップスの組み合わせ。ボトムスは黒のワイドパンツでハンサムな印象です。足元はコンバースで抜け感を意識して。ナチュラルなトートバッグもコーデのハズしとして効いています。

⑤コンサバ系カジュアル

Media?size=l
instagram.com

デザイン性の高いボーダーニットとワイドデニムを合わせたキレイめな着こなし。メタリックなパンプスで遊び心をプラスしました。

⑥太めのボーダーを大人っぽく

Media?size=l
instagram.com

カジュアルな印象の強い太めのボーダー柄も、リブ生地のVネックカーデならグッと大人な雰囲気に。トップスがコンパクトなぶん、ワイドデニムのボリューム感がよく映えます。

⑦ベージュのワイドパンツでメリハリを出して

wear.jp

ベージュのワイドパンツは合わせるトップスを選ばない優秀アイテムです。ネイビーベースのボーダートップスで落ち着いた雰囲気の着こなしに。白のスニーカーで抜け感をプラスしました。

⑧上品コーデ

wear.jp

ベージュのアンクルパンツを合わせたキレイめボーダーコーデ。フロントはタックインしてスッキリスタイル良く着こなしています。

⑨赤のボーダートップスが主役!

wear.jp

意外と合わせやすいのが赤のボーダトップス。ネイビーのサテンパンツでしっとり大人っぽく着こなしました。ヌーディーなサンダルで脚長効果も期待できます。

⑩フレンチシック

Media?size=l
instagram.com

ボーダートップスと黒スキニーのベーシックコーデ。肌寒い日はアウターがわりにシャツワンピを羽織って。カゴバッグと赤のバレエシューズでフレンチシックに着こなしています。

⑪マウンテンパーカーでトレンドを意識して

Media?size=l
instagram.com

ボーダートップスと白のワイドパンツを合わせた爽やかなマリンコーデ。GUのマウンテンパーカーでトレンドライクに。アウターを脱いでも可愛い♡

⑫タイトスカートでレディに

Media?size=l
instagram.com

ベーシックな白黒ボーダートップスにハイウエストのタイトスカートを合わせてレディライクに。肌寒い日はさらっとアウターを羽織っても◎。足元はワンストラップサンダルで抜け感を意識して。

⑬大人のキャップコーデ

Media?size=l
instagram.com

着こなし自体は先ほどのコーデと似ていますが、合わせる小物が違うとここまで印象が変わります。キャップやスニーカーもタイトスカートと合わせると意外と大人っぽく着こなせます。無造作なヘアアレンジも素敵です。

⑭フレアスカートでドラマティックに

Media?size=l
instagram.com

この春はキレイ色が大ブーム。主役級の存在感を放つ黄色のフレアスカートは、ベーシックアイテムと合わせて引き算コーデを意識するのがおすすめです。

⑮爽やかデートコーデ

wear.jp

デートにぴったりな爽やかなキレイめカジュアルスタイル。小物類は白で統一してコーデにまとまり感を。スッキリまとめたヘアスタイルも素敵です。

⑯春のブラウンコーデ

Media?size=l
instagram.com

ブラウンでまとめたコーディネート。秋冬のイメージが強いブラウンも、白と組み合わせて爽やかに春らしく。黒の小物も引き締め効果があってGood!

⑰カジュアルなレディスタイル

wear.jp

フレアスカートとヒールサンダルでレディライクに。ボーダートップスでカジュアル要素をプラスすることでちょうど良い抜け感になります。

⑱メリハリロングスカートコーデ

wear.jp

デザイン性の高いボーダートップスとタイトロングスカートを合わせたメリハリのある着こなし。深めのスリットで抜け感をプラス。スリッパタイプのサンダルでトレンドも意識して。

⑲ジャンパースカートコーデ

Media?size=l
instagram.com

どこか懐かしさを感じさせるジャンパースカートコーデ。色味を抑えてシンプルシックに着こなしています。

⑳休日ワンマイルコーデ

Media?size=l
instagram.com

休日にぴったりなサロペットコーデ。モノトーンで大人っぽくまとめています。髪の毛はスッキリまとめてスタイルUP!

永遠の相棒“ボーダートップス”

どんなアイテムとも馴染んでくれるボーダートップスは、いつの時代も手放せない頼もしい存在です。ベーシックなアイテムだからこそ、ちょっとしたニュアンスでコーデの仕上がりが見違えます。

Media?size=l
instagram.com

ぜひ今回ご紹介したコーデ事例を参考にして、春ファッションを楽しんでくださいね。

記事に関するお問い合わせ