無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今更聞けない♡自分でもできる?アンダーヘアの正しい処理方法

お肌やボディケア同様にアンダーヘアのお手入れが当たり前になった近頃。しかし実際にどのようにお手入れするのが正解なのか、不安な女性も多いのではないでしょうか?間違ったお手入れで黒ずみや肌トラブルを引き起こさないよう、正しいアンダーヘアの処理方法をご紹介します。

2018年5月
美容

アンダーヘアの正しいお手入れの方法

pixabay.com

お肌やボディケア同様にアンダーヘアのお手入れが当たり前になった近頃ですが、実際にはどのようにお手入れするのが正解なのか、不安に思っている女性も多いのではないでしょうか?

pixabay.com

デリケートゾーンは間違ったお手入れを続けると、黒ずみなどの肌トラブルを引き起こしてしまいます。正しいお手入れで美しく魅力的なデリケートゾーンを手に入れたいですよね。

pixabay.com

そこで今更人に聞けないアンダーヘアの正しい処理方法についてご紹介します。

サロンやクリニックでのお手入れ

www.photo-ac.com

肌トラブルになりやすいデリケートゾーンの脱毛は、専門のサロンやクリニックでの脱毛が定番となってきました。人気に伴いお値段がお手頃価格になったためトライしやすくなりました。

www.photo-ac.com

サロンで行われる光脱毛とクリニックで行われるレーザー脱毛の違いをご紹介します。光脱毛の方が出力が弱く、痛みが少ないのが特徴です。レーザー脱毛は出力が強い分、効果は高いものの多少の痛みが伴います。

www.photo-ac.com

どちらの方法も、効果の程度は部位と体質によって個人差があるので、肌質や毛質にあったほうを選ぶといいでしょう。

自分で行うアンダーヘアのお手入れ

www.photo-ac.com

サロンやクリニックに通っていても、すぐにアンダーヘアをお手入れしなければならないシチュエーションに陥ることもありますよね。

www.photo-ac.com

そんなときには自宅でのお手入れが必要になります。しかしデリケートゾーンに直接カミソリの刃をあてるのは避けましょう。肌を傷つけてしまうと、黒ずみなどの肌トラブルを引き起こす原因となってしまいます。

www.photo-ac.com

自宅でのお手入れにはデリケートゾーン専用の電気シェーバーが必須となります。また肌に負担をかけないように、事前に肌を温めて皮膚と毛を柔らかくし、シェービングクリームなども使うといいでしょう。

www.pexels.com

お手入れする部分がしっかり見えるように、鏡を用意し、毛の流れに沿ってシェーバーを当てていきましょう。シェーバーを当て終えたら、処理した部分の肌をしっかり保湿して終了です。

www.photo-ac.com

アンダーヘアの頻繁な自己処理は、肌の黒ずみを招くため、繰り返しお手入れをする場合にはサロンやクリックでの脱毛がお勧めです。

お肌同様に、アソコも保湿は必須!

www.pexels.com

デリケートゾーンは普段の生活習慣やホルモンバランスによって、極度に乾燥したり肌荒れを起こしたりする場所です。お顔など他の部分と同様にしっかりと保湿することが大切になります。

www.pexels.com

普段から保湿して、黒ずみを防止しておけば、ビーチでビキニラインを気にすることもなく、突然の彼とのお泊りも困りません。

正しいケアでもっと魅力的に♡

www.pexels.com

いかがでしたか?今どきはアンダーヘアのお手入れも女性の大切な身だしなみの一つです。しかしとてもデリケートな部分なので、自己流の処理はNG。正しいケアで魅力的なアンダーヘアを維持してくださいね♡

記事に関するお問い合わせ