無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ゴツく見えるのはもうイヤ!「がっしり上半身体型」の解決コーデ術

ファッション

暑くなる季節ならオフショルも良いですね。体型が気になるからと隠しすぎるよりも、出すところを出すことでメリハリのあるコーデに見せることができますよ。

③アウターは長め丈がベター

Iラインを強調して体型をカバー

夏は外は暑くても中は冷房がきいていて身体が冷えることが多いですよね。温度差に対応したコーデをすることも大切です。そこでおすすめしたいのが薄手のロング丈のアウターです。

上半身のボリュームを消し、ほっそりとしたIラインを作り出してくれます。黒タンクトップ×黒スキニーのクールなコーデには、花柄のシャツワンピをアウター代わりにすることで女性らしい雰囲気を身に纏えます。

④明るいボトムで視線をそらす

ふんわりラインがおすすめ

がっしりした上半身を目立たなくさせたいなら、ボトムスに視線を集めるようにすると良いですよ。トップスは控えめカラー、ボトムスは目立つカラーにするコーデがおすすめ。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

白ブラウス×爽やかブルーフレアスカートなら、きれいめなカラーリングのフェミニンなコーデに。鮮やかなスカートが目を引いて、上半身のラインが気になりませんよね。

柄スカートで注目を集めるのも◎

wear.jp

柄ボトムスで目を引くコーデもありです。トップスが黒Tなら引き締めカラーで上半身がほっそり見えますよ。キャップやスニーカーでスポーティーに決めながらも、花柄スカートでフェミニンさを出す甘辛コーデがおしゃれです。

+アウターで縦ラインをプラスしてもOK

2つのスタイルアップアイテムを合わせるのは高等テクニック。鮮やかイエローのフレアスカートなら、春夏らしい開放的なスタイルに。薄手のロング丈トレンチと合わせて、Iラインでスタイリッシュなコーデに。

⑤ゆるトップス×ぴたボトムス

あえて体型を強調して美シルエット

あえて体型を隠さず主張するコーデにするという逆転の発想もあります。がっしりとした上半身はゆるトップスでボリュームのあるスタイルに。華奢な下半身はぴたボトムスでほっそりラインを強調。

記事に関するお問い合わせ