無料の会員登録をすると
お気に入りができます

出しっぱなしでも大丈夫!100均の材料で作るおしゃれな“ごみ箱カバー”

ひとつ置くだけで生活感が出やすいごみ箱は、部屋の雰囲気にぴったりのカバーをかぶせればインテリアとして重宝しますよ。100円ショップにある材料を使って、おしゃれなごみ箱を作ってみませんか?

DIY

ごみ箱は"カバー”で変身できる♡

こんにちは。
・
10月に入りやっと秋らしくなってきましたね。
今月もどうぞよろしくお願いします♡
・
pic @ideaco_1989  様よりプレゼントして頂きました。
素敵な商品ばかりなので かなり迷いましたが 新色のグレーのダストボックスにしました。
・
マット系では なく 少し光沢があるタイプです
生活感の出やすいゴミ箱もこれなら インテリアと馴染んでくれて 
文句なしです!
・
洗面所や寝室にも 良さそう!
・
@ideaco_home @ideaco_1989 
roomにも載せてます
・
#ideaco#ideaco_1989#ideaco_home#ダストボックス #ゴミ箱#シンプルライフ#暮らし#インテリア雑貨 #インテリア#モノトーン
instagram.com

部屋の雰囲気に合うごみ箱が見つからなかったら、ごみ箱の上にカバーをかぶせて変身させてみませんか?今回ご紹介するのは、初心者の方でも作りやすいボックス型のデザインです。ぜひ参考にしてくださいね。

早速作りましょう♡

材料・道具はこちら!

creon-diy.jp

●セリア  角材(2本セット) 
●ダイソー 桐まな板(約42×24cm)2枚
●ダイソー 桐まな板(約32×24cm)3枚
●セリア  MDF材(約30×20cm)
●ダイソー 黒板
●こびょう 14本
●転写シート

creon-diy.jp

●アイロン
●ワックス
●ボンド
●塗料
●刷毛
●ドライバー
●金づち
●のこぎり

※おおよその道具は100円ショップでも手に入ります。
※今回の塗料は、白のペンキを使用しています。

まずはカットからはじめましょう♡

creon-diy.jp

(1)まな板(32×24cm)1枚と、角材2本をのこぎりでカットします。まな板は縦横24cm(正方形)に、角材も24cmの長さにします。

creon-diy.jp

(2)今回使っているまな板は角が丸いので、のこぎりでカットした部分にはやすりをかけて角を取るとキレイにそろいます。粗めのやすりをサッとかけるだけでも、仕上がりの印象が変わりますよ♡

ペイントします!

creon-diy.jp

(3)まな板と角材の1本にワックスを塗り込みます。ワックスは布に少量取り、板に薄く伸ばしていきます。重ねるたびに濃くなっていくので、何度か塗って好みの色に仕上げてください。使い終わった布は発火防止のため、しっかりと水で濡らして捨てましょう。また、MDF材と角材の1本には白ペンキを塗ります。白ペンキはべったり塗らずに、サッと塗って木の雰囲気が残るようにするといいですよ。

組み立てていきましょう!

creon-diy.jp

(4)大きい方のまな板(約42×24cm)2枚の上に、(1)で正方形にカットしたまな板を乗せこびょうを打ちます。 間隔をとりながら、3か所程こびょうを打つとしっかり固定できます。

記事に関するお問い合わせ