無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マスク下のリップ、塗る? 塗らない? 長井かおりさんが教えるwithマスク時代のリップケア&メイク

メイク

マスクを1日着けていると、いつの間にか唇が荒れていたり、リップメイクをどうするべきか迷ったり。マスク下の唇のケアやメイクに悩んでいませんか? ヘア&メイクの長井かおりさんに、いつでもぷるんと潤う唇でいるためのポイントや、マスクを着けていてもリップを落ちにくくするコツを教えてもらいました!

ワンピース¥30000/ア ピューピル、ピアス¥5300/マーク スティール(共にシップス 有楽町店)

何も塗らずにマスクをすると唇が荒れる!?

マスクをしながら1日過ごすと、いつの間にか唇がめくれたり、カサカサになっていたり。「マスクをしていると、唇が無防備になりがち。見えないから、ついついケア不足になってしまいますよね。マスクの中は吐く息で蒸れて肌が潤っているように感じてしまうけれど、じつは乾燥していて唇も荒れてしまいます。何も塗らずに素の唇のままマスクをして過ごすのではなく、リップクリームや保湿成分が配合されたリップで唇に潤いを与えておくようにしましょう」(長井さん)

リップクリームは圧をかけてグリグリ塗り込む

「カサカサ知らずのぷるんと潤う唇でいるためには、リップクリームを毎日塗るというキホンのケアが大事。塗るときは、リップを塗る直前ではなく、スキンケアの最後に塗るのがポイントです。唇を前もって柔らかく湿らせた状態にしておくとリップののりもよくなり、なめらかなぷるっとした唇になります! 軽くさっと塗るだけでは効果が半減してしまうので、縦、横、斜めとあらゆる方向にグリグリ動かしながら唇全体に塗り込むようにしましょう」(長井さん)

リップのりが悪いときはスクラブでケアを!

唇が荒れてリップののりが悪いときは、スクラブで集中ケアを! シュガーのように溶けるスクラブで唇の角質を優しくオフして。洗い流さないクリアなリップスクラブだから、スキンケアのときや日中、寝る前など好きなタイミングにひと塗りすれば、ぷるんとなめらかな唇に。ほんのり甘いシュガーミントの香り。キス シュガー スクラブ 111 ¥740/レブロン

マスクを外す機会が多い日の賢いリップメイク

「リップがマスクに付くのが嫌で何も塗らないでいると、食事などで急にマスクを外したときに“はっ! リップを塗らなくちゃ”と慌てることってありますよね。とはいえ、完璧にマスクに付かないリップって、案外少ないもの。それならば、普段使っているリップを少しでも落ちにくく塗っておくと安心です。外出先でメイクをお直しするときは、鏡がなくてもリップクリーム感覚でするする塗れるシアーなリップが便利です」(長井さん)

1 手持ちのリップを落ちにくくするためには、まずリップクリームを塗るようにグリグリとしっかり圧をかけて唇に塗り込みます。

2 唇全体に色を塗ったら、「ンママ……」と上下の唇を強めに擦り合わせて。こうすることで色がしっかり定着します。

3 最後に軽くティッシュオフすると、きれいに発色したまま唇に色がなじみ、マスクに付きにくくなります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ