無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食パンにのせたい!macaroni考案「パンのお供」レシピ6選

シンプルな味わいで、小麦の甘みをじっくり味わえる「食パン」。そのまま食べてももちろんおいしいのですが、せっかくならもっといろんなアレンジを楽しんでみませんか♪ macaroni流、食パンをさらにおいしく食べる方法を伝授します!

omio96

レシピ

5. ことこと煮込んで「とろとろ柿ジャム」

Photo by macaroni

もう1つ手作りジャムのレシピです。スーパーではなかなか見かけることのない柿ジャムなら、いつもと違った味わいが楽しめます♪ 食べきれない量の柿が余っていたら、ほどよく熟れたタイミングでジャムにしちゃいましょう。

なるべく熟した軟らかい柿を使うのがおすすめです。柿の硬さによって加熱時間が変わるので、様子を見て加減しましょう。柿が硬すぎる場合は、マッシャーなどで潰しながら加熱を!

6. じゅわんと甘さ広がる「いちごバター」

Photo by macaroni

食パンに塗る定番、バターといちごジャムが1つになっちゃいました♪ これはおいしくないわけがない!材料はいちご、バター、砂糖の3つでいたってシンプル。口の中に入れると、ふんわりとした食感といちごの甘酸っぱさが広がります。

冷蔵庫で保存し、2~3日中に食べ切るようにしましょう。バターは白っぽくなるまでしっかり混ぜるとなめらかな仕上がりに!いちごの食感をしっかりめに残したいなら、いちごは潰さないように混ぜてくださいね♪

毎日の食パンをもっとおいしく♪

シンプルなだけに、アレンジ次第でさまざまな楽しみ方のできる食パン。お好みに合いそうな「食パンのお供レシピ」は見つかりましたか?

どのレシピも、シンプルな材料で30分以内にサッと作れるものばかり。保存できるものは、週末など時間のあるときに用意しておくといいですね。忙しい朝でも、手軽においしい食パン朝食を楽しむことができますよ♪ もうこれで、家族にも「また食パン?」なんて言わせません!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ