無料の会員登録をすると
お気に入りができます

仲里依紗、お部屋公開もモザイクだらけの結果に 「何が何やら」

エンタメ

(写真提供:JP News)

10日、女優の仲里依紗さんが自身のYouTubeチャンネルを更新。YouTube鉄板企画のルームツアーを実施しますが、他のYouTuberとは一線を画す仕上がりに…。

仲里依紗

■本気のノープラン回し

昨年6月、初回の緊急事態宣言が解除され撮影などが再開しても、コンスタントに動画を投稿してきた里依紗さん。やはりお悩みは”なにをするか”という企画内容のよう。

10日に公開された新作動画でも、冒頭では何をやったらいいか、ネタがほしいと視聴者にしつこく募集していたことを謝罪します。とはいえ、今回はその中にあったというネタに注目。

「今日の仲里依紗を撮れば?」という案を採用し「本気のノープラン回し」をすることになりました。

関連記事:仲里依紗、年内ラスト投稿でYouTube100万人登録 格好はネズミの全身タイツ

仲里依紗、年内ラスト投稿でYouTube100万人登録 格好はネズミの全身タイツ

■視聴者からリクエスト

はじめは、息子の”トカゲくん”と一緒にウーバーイーツで注文した食事をしたり、英語のクイズを解いたり、おなじみのソファで愛猫・おかかと一緒に寝たり…いつも以上に自然体で本当にノープランな雰囲気。

そんななか、トカゲくんが視聴者からの「ルームツアーしてほしいです」というリクエストに注目。「したいしたい」というトカゲくんに答え、急遽2人で企画がスタートします。

■最終的なモザイク処理が…

ツアー中に「ここは玄関です」という普通のコメントをしつつも、自ら「おもんな」とテロップをつける里依紗さん。とはいえ、2人で踊ったり歌ったりしながら楽しい雰囲気で次々部屋をまわっていきます。

しかし、急遽実施しただけあり自身のタンスに到着すると「見せられないです」とコメントし、画面半分ほどがモザイクの状態。さらにトカゲくんの部屋や、物がたくさん置いている部屋などへも行くのですが、モザイクの範囲はどんどん広がっていくことに。

最終的には全面モザイク…それどころか、里依紗さん自体もモザイク加工されシュールな事態に。かなり風変わりなルームツアーとなりました。

関連記事:仲里依紗、妹がYouTubeに登場 「めっちゃかわいい」「似てる…!」

仲里依紗、妹がYouTubeに登場 「めっちゃかわいい」「似てる…!」

■「躍動感ある」「雑すぎて笑える」

ある意味、里依紗さんらしさがあった今回の企画には「こんなあっとゆー間で躍動感あるルームツアー観たことない笑」「汚いくて見せられないのレベルがガチだった 最高だね」「モザイク雑すぎて笑える」「何が何やら(笑)笑いどころ満載でした」とのコメントが寄せられました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ