無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そのブラウン本当に似合ってる!?パーソナルカラー別「おすすめブラウンアイメイク」

メイク

深みのあるレッド系や、こげ茶のような深いカラーのものがおすすめです。アイシャドウはマットやパール系のもの強いものを使うことで、シックで大人っぽい仕上がりに。

アイライナーで使用したキャンメイクのクリーミータッチライナー05は、特にオータムにぴったりのこっくりオレンジブラウンです。

マスカラは黒よりもこげ茶を選ぶと、まとまりのあるメイクに仕上がります。

ブルーベースのブラウンメイク

青みがかった色が似合うブルーベースで、やや濁ったようなソフトな色、あるいは明るい色が似合うという方はサマー、深く鮮やかな色や白・黒のようなはっきりとした色が似合うという方はウィンターに分類することができます。

ブルーベース・サマーにおすすめのアイテム

エクセル スキニーリッチシャドウ SR10 1,500円(税抜)
エテュセ アイエディション(ジェルライナー) 02 1,200円(税抜)
ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP 02 1,000円(税抜)

ピンク系のブラウンカラーがおすすめです。

アイシャドウはパール感が強いものを使うことで、繊細で上品に仕上げることができます。エクセルのこちらのアイシャドウは、サマーにぴったりのくすみピンクブラウンパレット!

アイラインもピンクブラウンを使用し、マスカラは茶色、中でもココア系の柔らかい色だとメイクによく調和します。

ブルーベース・ウィンターにおすすめのアイテム

マジョリカマジョルカ マジョルック(イルミネーター) BR799 1,400円(税抜)
ケイト スーパーシャープライナーEX BR‐1 (※リニューアル前商品)
ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP 01 1,000円(税抜)

ヴァーガンディやグレーといった要素を持ったブラウンカラーがおすすめです。

プチプラのものだとウィンター向けのアイシャドウ選びは難しいのですが、こちらのマジョリカマジョルカBR799のカラーは特にウィンターにぴったりのアイシャドウです。

アイライナー、マスカラはこげ茶や黒といったはっきりとしたカラーを使うと、バランスが取れたメイクになります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ