無料の会員登録をすると
お気に入りができます

朝セットして夜食べる「ホットクック」レシピ|植松良枝さんの具だくさんスープ

レシピ

パクチー以外のすべての材料を入れ、「ポトフモード」でスタート。入れる順番はランダムでOK。

YOSHIE’s comment
ナンプラーのみで味つけをしてやさしい味にしました。乾燥のレモングラスがあればより本格的になります。エスニック好きのかたは、〝追いパクチー〟をして自分好みの味に。

サムゲタン風スープ

体が芯から温まり お腹いっぱいになる 薬膳スープ

◉材料

鶏の手羽元……12本
もち米……¼カップ
かぶ……2個
クレソン……1束

水……800㎖
塩……小さじ½
白菜キムチ……適量

◉作り方

1 もち米を洗い水に30分浸し水気を切る。手羽元は冷水でよく洗い、水気を切る。
2 内鍋に❶とかぶ、、水を加えてセットし、

【参鶏湯モード】

で約1時間煮る。塩で調味する。
3 でき上がったら、ざく切りにしたクレソンを加えてスープになじませる。取り分け後、各自 塩適宜(分量外)で調味しながらいただく。好みでキムチも一緒に。

トロトロになるので、かぶはあえて切らずに丸ごと鍋へ。クレソンは出来上がり後に加えましょう。

YOSHIE’s comment
スープ自体は塩味控えめ。食べるときにお肉に塩をふり調味してください。サムゲタンはキムチと一緒に食べるのも◎。発酵食品を摂取できて体がイキイキします!

▶︎こんな記事も読まれています

15分で栄養満点おかず!「たっぷりきのこの麻婆豆腐鍋」
フライパンで10分!忙しい日の中華おかず「にら玉甘酢あんかけ」

料理・スタイリング/植松良枝 撮影/福本和洋 取材・文/藤井そのこ 編集/鈴木恵子
*VERY2021年2月号「具だくさんスープがあれば、夕飯はなんとかなる!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。※レシピの分量は約4人分です

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ