無料の会員登録をすると
お気に入りができます

元スタバ店員もビックリ…出たら超ラッキー!「長いレシートに隠された秘密」

エンタメ

スタバで体験できるサプライズとは?

暖かったり、寒かったりと春に向けて気温差の激しい日々が続いています。それに伴い、心のバランスも崩れそうになったら、ぜひスタバへ。さまざまなビバレッジとフード、ホスピタリティあふれるサービスにきっと癒されるはず。加えて、出合えたらラッキーなサプライズも起きるかもしれません! 今回は筆者(以下、田中)が実際にスタバで体験したことを元スタバ店員のまゆみさんの解説とともにお伝えしようと思います。

それは、遡ること数日前の出来事…。

題して、「長いレシートに隠されたヒミツ」!

田中 まゆみさん、昨日、スタバへ行き注文をし終えたら、店員さんに「こちら、ご存じですかぁ~?」と言われて、ものすごく長いレシートを渡されたんですよ。で、つらつらと説明してくれたんですけど、私ちょっと急いでまして、ぶっちゃけあまり記憶にないんです。QRコードとか、お好きなドリンクをとかそんな言葉と、最後に「ご協力ありがとうございます!」って爽やかすぎる笑顔をいただいたんですけど、いったい何なのでしょうか。

こちらがその「長いレシート」。計ってみると長さ41cm!

まゆみさん ずばり言いましょう、あなたはラッキーガール!

田中 え? 何が、どうして?

まゆみさん 店員は決して口に出さなかったと思いますが、心の中では、きっと「このお客さん、めちゃラッキーじゃーん!!」ってテンション上がりまくってたと思いますよ。私、現役時代はそうでしたから。

田中 …そうなんですね。で、いったいこれは…?

まゆみさん これは、正式には「カスタマーヴォイスクーポン」といい、簡単に言うと「お好きなトールサイズのドリンクを飲める無料券」です。私が働いていた当時ですと、あくまでも個人的な体感ですが、1か月に3、4回しか出なかったような気がします。

田中 おぉ~! では、何年も通い続けても出合ったことがない人ってけっこう多いんでしょうね。ラッキー以外の何ものでもないじゃないですか。店員さん、ニコニコでしたけど「おめでとうございます!」なんてフレーズもなかった気がします。

まゆみさん それはちゃんとした理由があるんです。実はその場ですぐ頼めるわけではなく、レシートに記載されたURLにアクセスまたはQRコードを読み込み、ログイン後、同記載のカスタマー番号を入力してアンケートに答えていただくのが条件なんですよ。

長いレシートより。アンケートに飛ぶQRコード付近を拡大。「トールサイズの~」の文言にワクワク!

まゆみさん つまり、こちら側にとってはリサーチご協力のお願いですから、「お客さん、ラッキーですよ!」なんて言える立場ではありません。ですので、そのような言葉は言わないようにしましょう、とスタッフ間で取り決めたんです(店舗によります)。

田中 なるほどです。でも、喜んでくれたほうが、レア感が伝わってこっちも嬉しいですし、アンケートにもより協力したくなっちゃいますけどね。

まゆみさん ですよね。私たちも取り決め前は「ラッキーなレシート」と呼んでいたし、お客さまにそうお伝えもしていたんですけどね。でも、やはりスタバのおもてなしの精神から外れてしまうので、すみません…。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ