無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ALL1800円以下で「マスクニキビ」対策!5ステップの集中ケア

美容

マスク着用によるニキビ「マスクネ」対策をプチプラアイテムで叶える!

ドラッグストアで買える優秀プチプラアイテムでマスクニキビをケア!

マスクの着用が日常化して、ニキビに悩まされる人が増えています。最近では、マスク着用によるニキビを指す「マスクネ」(「マスク」と「アクネ」を組み合わせた造語)という言葉まで生まれているほどです。

呼気が充満するマスクの中は高温多湿で、雑菌が繁殖しやすい状態。皮膚温も上がり皮脂の分泌も活発になるため、皮脂をエサにするアクネ菌(ニキビの原因菌)が増え、ニキビができやすくなると考えられています。気温や湿度が上がる春夏は特にしっかり対策をしたいところです。

そこで今回は、「マスクネ」対策に効果的なスキンケア法をおすすめのプチプラ優秀アイテムとともにご紹介します!

STEP1:「洗顔」でしっかり皮脂と汚れを落とす

まずは洗顔で、肌の汚れや余分な皮脂を落とすことからスタート。ただし、皮脂が気になるからと肌をゴシゴシ洗うのは避けて。マイルドな洗顔料をたっぷりと泡立て、泡のクッションでやさしく洗いましょう。

■おすすめプチプラアイテムはこれ!

泡立てる手間がなく、忙しい朝にもうれしい時短洗顔が叶う

なめらか本舗美白ラインから、待望の薬用泡洗顔が登場。弾力のあるもっちり泡が、肌のうるおいを残しつつもすっきりと洗い上げます。保湿成分の豆乳発酵液に加え、肌荒れ防止成分とビタミンC誘導体を配合。肌荒れ・ニキビを予防しながら、透明感のある肌に導きます。

DATA:なめらか本舗 薬用泡洗顔 200ml(税抜800円)※医薬部外品 2021年3月2日発売

STEP2:「ふき取り化粧水」で余分な皮脂や角質をオフ

余分な皮脂や古い角質が肌に居座り続けると、毛穴詰まりが発生してニキビの原因になります。ふき取り化粧水をプラスして、つるんとなめらかな肌に整えましょう。肌に摩擦ストレスを与えないよう、コットンにたっぷり含ませてやさしくふき取るのがポイントです。

■おすすめプチプラアイテムはこれ!

創業110年を超える老舗メーカーならではの、大人も満足できるローション

コスパ最強の大容量ふきとり化粧水が、医薬部外品としてリニューアル。抗炎症成分と殺菌成分配合でニキビ予防ができるのに、弱酸性の肌にやさしい処方です。この容量と価格なら、コットンをひたひたにして惜しみなく使えます!

DATA:クラブ すっぴんスキンローション <アクネケア> 500ml(税抜700円)※医薬部外品 2021年3月7日発売

STEP3:朝晩、「保湿ケア」の手はゆるめない!

肌がベタつくのが嫌だからといって、保湿ケアを控えめにしていませんか? 肌は乾燥すると自らうるおいを補おうとして余計に皮脂を分泌するので、これは逆効果。朝晩のスキンケアでしっかり保湿を行いましょう。

■おすすめプチプラアイテムはこれ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ