無料の会員登録をすると
お気に入りができます

春パーカーの注目はポンチョ型!通勤できるきれいめコーデ4選[2021]

ファッション

Black

大人めモノトーン&華やかツヤ感で パーカコーデを格上げ

サイドスリットや袖にジップがついたモードなパーカー。艶スカートでラフさを引き算。小物までモノトーンでシックに。パーカー¥6,000(ジーナシス/アダストリア)スカート¥26,000(サクラ/インターリブ)カットソー¥7,263(PLST)バッグ¥37,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)スニーカー¥31,000(デイト×ウィム ガゼット/ティースクエア プレスルーム)ピアス¥24,000(モダン ウィーヴィング/プルミエ アロンディスモン)

Brown

白~ベージュ系のワントーンコーデで 上品かつ優しげに

弾力のある質感と、前後差のあるワイドシルエットだから、シャツワンピースと重ねてもほっこり感は皆無。フードにドロストリングがないデザインなので、よりきれいめに着たい人におすすめです。パーカー¥14,000(マイストラーダ)シャツワンピース¥21,000(A_)レギンス¥30,000(ラプロー ヨシエ イナバ)バッグ¥38,000(ア ヴァケーション/プルミエ アロンディスモン)シューズ¥26,000(ヘンリ エン ヴァーゴ×エストネーション/エストネーション)メガネ/スタイリスト私物

▶︎あわせて読みたい

「薄手タートル」でこなれる!30代の重ね着コーデ最旬テクニック
【今すぐ買うべきパーカ3選】担当ライターが今季のトレンドを解説!

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) モデル/森 泉 ヘア・メーク/SHIBATARO〈P-cott〉 スタイリング/竹村はま子 取材・文/塚田有紀子 編集/永吉徳子

*VERY2021年3月号「きれいめ上手な春のお助けパーカ図鑑」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ