無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そのメイクもう古いかも?![2021年版]大人の垢抜けメイクのポイント

メイク

アイメイクが派手=ギャルっぽい?

アイラインのポイント

アイラインがきつくなりすぎてしまうのはNG。あえてアイラインではなく、アイシャドウでラインを引いてみるのがおすすめです。

平たいブラシや細いチップを使って、アイシャドウのグラデになじませながらアイライン部分に引いていきましょう。

きりっとした印象にしたいときは、目尻にだけリキッドでラインを引くといいですよ。

マスカラのポイント

派手なマスカラもNGです。欲張らずナチュラルな感じが今っぽ顔!ビューラーでぱっちりとカールさせたら、ボトルのふちで余計なマスカラをしごいて落としてから、マスカラを塗りましょう。

ゆっくりとブラシを動かすのがキレイに塗るコツ。まつ毛の根本にブラシを当て、「1、2、3…」とカウントしながら、毛先に向かってゆっくりとブラシを引き抜きましょう。

アイブロウのポイント

髪色よりも明るいアイブロウで、均一な塗り方をするのはギャルメイクの特徴。

垢抜けメイクのポイントはナチュラルと抜け感。アイブロウカラーは髪色に合わせることで、統一感と清潔感が出ますよ。

形は自眉の形を活かすとナチュラルな印象になります。足りない部分があればペンシルで毛並みに沿って毛を足すように書きましょう。

毛並が整ったらアイブロウパウダーを瞳の上→眉尻→眉頭の順にのせます。

最後に眉頭をスクリューブラシでぼかして完成!眉頭の形がはっきりしすぎていると、きつく古臭い印象になるのでしっかりぼかすようにしてくださいね!

今回は、古臭く見えてしまうNGメイクの特徴と、メイクが垢抜けるポイントをご紹介しました。

特別なコスメや道具を使うものはなく、お手持ちのものでできることばかりなので、明日からのメイクで試してみてくださいね♪

イラスト/EccO212

EccO212
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ