無料の会員登録をすると
お気に入りができます

色を目立たせないのが万人ウケのコツ♡質感重視の今っぽナチュラルアイメイク

メイク

アイシャドウは質感重視

カラーレスアイメイクでは、アイシャドウは薄いブラウンやベージュ系を選ぶと◎。マット系のアイシャドウよりも少しだけラメやパールの入ったものだとツヤ感がでてヌーディーなニュアンスアイになります。

使用したコスメ

ヴィセ リシェ/ダズリング デュオ アイズ BE‐5

ラメやパールはギラギラしたものではなく、シアー感のあるものだとカラーレスアイメイクにぴったり!

① 左のカラーをアイホール全体に指で乗せます。

② 右のラメ感のあるカラーを指で塗り重ねます。

③ 左のカラーを下まぶた全体にブラシで乗せます。

質感重視のアイシャドウメイクの完成!

カーキのアイライナーで抜け感アップ

アイシャドウであえて色味を抑えているので、アイライナーのカラーをブラックにしてしまうと強調されすぎてしまいます。

カーキのカラーを選ぶことで、ポイントにもなって抜け感もアップ!

使用したコスメ

エテュセ/アイエディション(ジェルライナー)05

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ