無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イケア・tower・無印etc...子供の作品収納に!おすすめグッズ10選

インテリア

どんどん増える作品どうしてる?

年度末にドサっと増えた子供の作品。上手に保管したいけど、大きな絵や立体作品など形もさまざまで収納に困りますよね。持って帰ってきた袋のまま、とりあえず放置している...なんて人もいるのでは。

そこで、今回は先輩ママが実際に使っている収納グッズを紹介いたします。作品の選別方法や収納アイデアも要チェックです。

作品整理に便利♡収納グッズ10選

①絵の保管に◎「アクティブファイルケース」

学年ごとに厳選してキャンドゥのA3サイズのアクティブファイルケース(300円+税)に収納されています。また入らない立体の作品は残したいと思った物は写真を撮ってから、思い切って破棄されているそうです。

②重ねられる「SKUBB」

イケアのSKUBB収納ケースに絵や作品だけでなく、運動会やお遊戯会での衣装などをまとめて保管しています。そして作品の選別は一緒に話し合い最終的にはお子さんに決めているそう。

またひとり1ボックスに収まるように、要らないものはないか定期的に見直しもされています。こうした「思い出と向き合う時間」も子供にとって、大切なことかもしれませんね。

SKUBB

イケア

¥ 999

商品詳細
SKUBB
www.ikea.com
商品詳細

③買い足しできる「ポリプロピレンキャリーボックス」

無印のキャリーボックスに、ダイソーのB4サイズジッパーファイルを並べ、3姉妹の作品をキレイに収納されています。増えてきたら一人一箱にする予定だそうです。無印なら買い足しができるので、安心ですね。

ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付・深

無印商品

¥ 1,490

商品詳細
ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付・深
www.muji.com
商品詳細

④折り畳める「衣類収納ケース」

いつか処分する時が来ても困らないようにと、コンパクトに折り畳める衣類収納ケースに幼稚園の思い出品をひとまとめ。作品はもちろん、3年間分のお便りや卒業証書までたっぷり収納されています。

記事に関するお問い合わせ