無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美しい髪のためにストレッチ、抜け毛対策になるツボ!? 美髪自宅トレ

ヘアスタイル

髪トレに、全身のストレッチやマッサージ…!? と疑問を持つ人もいるかもしれないけれど、実は深い繋がりのある大事なステップ。

「髪は全身の中で一番最後に栄養が届くパーツ、といわれているように、全身の血巡りを良くすることが美髪への近道。体のこわばりや心のストレスも和らぎ、心身ともに健康に」(余慶さん)

いつでもどこでも気軽にできるかかと落としで血行促進!

(1)両足を肩幅くらいに開いて立つ。かかとを持ち上げてつま先立ちに。この時、肩の力は抜いてできるだけリラックスを。ただし、背すじは伸ばすこと。
(2)かかとを床にドンと落とす。重心をかかとにかけるよう意識して。全身に伝わる振動が落ち着くまで数秒そのままの体勢をキープ。(1)と(2)の動作を数回繰り返すと、体がポカポカに。気持ちを落ち着かせる効果も。

自律神経を整える万能のツボ“百会”プッシュで抜け毛対策。

(1)両耳を頭頂部で繋いだ線と、顔の中心である正中線が交差する点が百会のツボ。指の腹でグーッと約3秒押したら力を抜く。
(2)頭の上で指を交差させ、両手の付け根を合わせるように左右から中心に向かって引き上げて約3秒キープ。少しずつ位置をずらしながらほぐして。“多種多様な経絡が出会う場所”という意味を持つ百会は万能のツボで、薄毛や抜け毛対策にも有効。

交感神経優位な状態を落ち着かせ全身の巡りを良くする“手ぶらぶら”。

(1)両足を肩幅くらいに開いて立ち、両手の力を抜いて体に沿わせる体勢からスタート。前後に腕をゆっくりぶらぶら動かし、徐々に振り幅を大きくしていく。
(2)肩と指先が平行になるように前後に大きく揺らす。反動で揺れる振り子をイメージ。徐々にその揺れを小さくしていき、元の姿勢に戻る。顔がほてる・頭に血がのぼる等、“気”は上に溜まりがちなので巡りを意識して。

指のツボを刺激して巡りを良くし健康的なツヤ髪を手に入れる。

(1)中指の付け根から手の甲全体を、ペンや箸など細長いものを使って転がしていく。長時間同じ体勢でスマホを使用するなどが原因で癒着した筋膜をリリースできるので、後頭部や肩、首や背中、肩甲骨などのこわばりが解消。人差し指と中指の間にペンを入れて、指の付け根を圧迫するのも◎。
(2)中指を手の甲側にゆっくり引っ張り、約5秒キープ。この2ステップで体が温まる。

余慶尚美さん 毛髪診断士、和漢美容家。自身が重い体調不良に悩んだ経験から、心と体の両面をケアする“巡り”に着目。『髪トレ』(主婦の友社)、プロデュース製品「YAETSUBAKI mamuin」が発売中。

※『anan』2021年4月28日号より。イラスト・加納徳博 取材、文・小林瑞季

(by anan編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ