無料の会員登録をすると
お気に入りができます

便利でコスパ抜群!業務スーパーの冷凍肉を活用しよう[おすすめ5選]

グルメ

2. 牛赤身スジ肉

Photo by hiroko

1kg / 861円(税込)

続いてはご紹介するのが「牛赤身スジ肉」。一般のスーパーではあまり見かけない珍しい冷凍の商品です。オーストラリア産の牛スジ肉がゴロゴロと入って1kg861円(税込)。

チルドの牛スジ肉は、通常100gあたり150円前後で販売されていることが多いので、100gあたり約86円の冷凍牛牛スジ肉はとてもお買い得といえます♪

Photo by hiroko

肉は脂身が多いものや、赤身が多いものとさまざまですが、どれも大きくぶ厚いすじ肉です。

しっかり下処理でホロホロ食感に

Photo by hiroko

牛スジ肉は下処理が肝心ですよね。冷凍牛スジ肉も下処理の方法がパッケージに記載されているので、説明にしたがって煮込んでいきます。冷凍のままできるので簡単ですよ。

Photo by hiroko

臭みをとるために、長ネギの青い部分も一緒に煮込みます。あくが出るのでこまめに取りましょう。

水洗いする際にしっかり洗うと、脂身がポロッと取れてしまうため、やさしく洗い流すのがポイント。筆者はさらに煮込んで和風のカレーにアレンジしました。

Photo by hiroko

牛スジ肉たっぷりの和風カレーができあがりました!冷凍に関わらず、牛スジの料理は短時間で調理というわけにはいきませんが、冷凍庫にストックしておいて、使いたいときに調理できるので便利ですよね。

牛スジ肉は臭みもなく、ホロホロに仕上がりました。下処理が終わった段階では肉はまだ硬い状態でしたが、そのあとカレーにしてさらに煮込んだのでやわらかくなりました。しっかり煮込むことでどんどんやわらかくなるので、煮込み料理がおすすめです。

3. 肉だんご

Photo by hiroko

500g / 172円(税込)

続いては鶏肉の「肉だんご」です。500g入って172円(税込)というコスパ抜群なうえに、国産鶏使用の商品です。賞味期限は約1年と保存がきくので、ちょっと使いたいときなどに便利ですよね♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ