無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人はワークに着ない!「カーキ」の女らしい着こなし方

ファッション

秋色のカーキを女っぽく着たい♡

カーキは秋色としてこの時期人気ですが、ワークカジュアルやミリタリーテイストになりがちですよね。カーキを女っぽく着こなすにはどのようなポイントをおさえればよいのでしょうか?

wear.jp

今回は、様々なカーキのアイテムと共に、女っぽく着こなすコツをご紹介します。ぜひこれからの時期参考にしてみてくださいね。

カーキのシャツ、どう着こなす?

①×ワインレッドでレディに

カーキシャツ×ブラックパンツの辛口コーデには、ワインレッドのパンプスを合わせてレディに着こなして。シャツもパンツもシルエットがキレイなので、カジュアルに見えませんよね。

②着るだけでフェミニン♡とろみシャツ

wear.jp

とろみのあるシャツは、カーキでもフェミニンな印象に見えます。デコルテ周りをスッキリと見せることも、キレイな着こなしのポイントです。

定番の羽織りアイテムをフェミニンに

③+甘めインナー

wear.jp

シンプルな開襟シャツの中は、フェミニンなレーストップス&キャミワンピースと甘めにしてバランスを取っています。

④ファー小物で愛らしく

季節感の出るファー小物を添えて、カーキのブルゾンを一気にフェミニン寄りに。パンプスもカーキにすることで、まとまり感もアップしています。

⑤カーキ×ホワイト×ベージュ

wear.jp
記事に関するお問い合わせ