無料の会員登録をすると
お気に入りができます

200Kcal以下のケーキ!?ダイエット中でもOK!「意外に低カロリー」なスタバのメニュー3選

グルメ

スターバックスのメニューを想像すると「カロリーが高い」というイメージが思い浮かぶ人も多いかもしれません。しかしスタバにも、意外と低カロリーな食事メニューが多数存在しているのをご存知ですか?元スタバ店員でもある筆者が、カスタマイズを利用して低カロリーメニューに「無料」で変更できる方法もご紹介します!

スターバックス=ヘルシーメニューあり!

大人気のフラペチーノ®︎シリーズや、アメリカンテイストな焼き菓子など、スターバックスに並んでいる商品はどれも美味しいものばかり!その分「摂取カロリーが気になる…」という悩ましい事実も。

stock.adobe.com

しかし実際のスターバックス店頭には、ヘルシーメニューのラインナップも豊富。ダイエット中の方にもオススメしたい商品が多数存在しているのです!

日本にヴィーガンメニューはある?

stock.adobe.com

カロリーだけでなく、商品に使われている材料が気になる人もいるでしょう。
残念ながら、日本ではまだヴィーガン向けのフードメニューは販売されていません。(海外では発売されている国もあります)※2021年6月現在

日本では、ドリンクのカスタマイズでのみヴィーガンフードが実現可能です。
通常のミルクは動物性のものですが、「ソイミルク」「アーモンドミルク」に変更することでライフスタイルに合わせたメニュー変更もできます。

カスタマイズでヘルシーメニューに変更

「少しでもヘルシーにスタバを楽しみたい」という方に、オススメのカスタマイズをご紹介します。このカスタマイズは無料でオーダー可能です。

無脂肪ミルクに変更する

stock.adobe.com

スターバックスではミルクを使用したドリンクは、基本的に無料で無脂肪乳・低脂肪乳への変更が可能です。人気メニューである「スターバックスラテ/Tallサイズ」は220kcal。対して、低脂肪乳カスタマイズの場合は178kcalとなっています。
さらに、無脂肪ミルクに変更すると126kcalとなり、100kcal近くのカロリー減少が叶います!

レジでの頼み方

stock.adobe.com

実際にスタバのレジでカスタマイズを注文するをするときは、「ミルクを無脂肪ミルク(または低脂肪ミルク)に変更で!」と一言添えればOK。
変更できるものはミルクが使用されている商品のみ。その点だけ注意しましょう。

おすすめメニュー3選!

根菜チキン サラダラップ 418円

stock.adobe.com

※イメージ図

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ