無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今年の夏はブルーの「ストライプシャツ」しか勝たんっ!着こなし方迷子さんに贈るこなれコーデカタログ

ファッション

@yoshimi_shimamura / Instagram

暑い夏は、紫外線や室内外の温度差が気になりますよね。そんな時は、ストライプシャツを羽織ることで、それらの問題を解決しちゃいましょう!

特に室内外の温度差は、体調を崩す原因にもなりがちなので、カバンの中に忍ばせて持ち運ぶのも1つの手ですよね。

モノトーンや、Tシャツ×デニムなど、シンプルなコーデであれば、幅広く合わせやすいため、その点も便利ですよ。

大きめのワンピースをチョイス

@airi_knd / Instagram

最後にご紹介するのは、ワンピースタイプの“ストライプシャツ”。これまでのシャツとは違い、面積が大きくなることで、涼し気さもUPして、また違った印象になりますよね。

写真は胸下までボタンのついたデザインですが、より着回しの幅を広げたい方は、羽織れるタイプをチョイスしてみてもいいかも!

また、写真のようにブルーの小物でまとめると、コーデが締まり、さらにおしゃ見えが叶いますよ。

これでもう着回しに困らない

@10.moeka / Instagram

今回ご紹介した、組み合わせ迷子さんに贈る「ストライプシャツのこなれコーデカタログ」はいかがでしたか?

着こなし方を増やすことで、今年トレンドのストライプシャツが大活躍してくれそうです。

ぜひ、コーデに迷った際は参考にしてみてくださいね。

関連記事

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ