無料の会員登録をすると
お気に入りができます

髪のいや〜な“ベトベト問題”をどうにかしたい人必見!この夏に持ち歩きたい「ドライシャンプー」4選

ヘアスタイル

この時期の髪のお悩みといえば、湿気によるベタつきや、汗による痒み…。お出かけ先で、「思いっきりシャンプーして、頭をスッキリさせたい!」なんてこともありますよね。

そんなときに使ってほしいのが、ドライシャンプー。ささっと手軽に使うことができ、外出先でも頭皮を清潔に保つことができるんです。

この夏チェックしてほしい便利なドライシャンプーから、4つを厳選してご紹介します!

ダイアンボヌール ドライシャンプー / ダイアンボヌール

ヘアケアブランド「ダイアンボヌール(Diane Bonheur)」から登場しているのは、「ダイアンボヌール ドライシャンプー<ブルージャスミン&ミントの香り>」(税込1430円)です。

ダイアンボヌール(Diane Bonheur)
ダイアンボヌール ドライシャンプー<ブルージャスミン&ミントの香り

こちらは、粒子の細かいミストタイプ。頭皮を中心に適量スプレーすれば、ベタつきを抑えることができ、肌に直接スプレーして、ボディミストとしても使えるといいます。

フランス・グラース産フランキンセンスの香りに、華やかなジャスミンを重ねた、ブルージャスミン&ミントの香りにも注目。シュッとするだけで、爽快感を味わえそうです。

購入はこちらから

K&Pドライシャンプー / john masters organics

K&Pドライシャンプー

こちらは、乾いた髪の根元に振りかけて、指またはブラシでマッサージして使用する、パウダータイプのドライシャンプーです。

夏場のベタつきやすい時やスポーツの後など、外出先で気軽にリフレッシュできるんだとか。パルマローザとゼラニウムをブレンドしたという、好感度の高い上品なフローラルの香りも楽しめますよ。

購入はこちらから
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ