無料の会員登録をすると
お気に入りができます

横浜の老舗洋菓子屋の革新! 伝統と新しさが共存するレーズンバターサンド/スイーツのプロのおすすめの焼菓子vol.32

グルメ

定番から流行まで取り入れた6種

「Gift Box『Suite』(6個入ギフトBox)」に入っているのは、食べ比べが楽しい個性豊かな6種のテイスト。

まず食べてほしいのが「ORIGINAL(オリジナル)」。いわゆるプレーン味で、それぞれのパーツが優雅に調和し、わずかに感じる塩気がバターの風味やオーツ麦の香ばしさを豊かに引き出しています。

断面から覗くたっぷりのあんこに思わず頰が緩む「ADZUKI(あんバター)」。つぶあんとバターのまろやかなコク、塩気が絶妙なコンビネーションを発揮してあとを引きます。

クリームチーズ特有のコクと乳味が堪能できる「CHEESE(チーズ)」。ブランデー香るレーズンとオーツクッキーの塩気が加わると、味の立体感が増して贅沢な表情に。

レモンの果皮をバタークリームとオーツクッキーに入れ、爽やかな香りに包まれる「LEMON(レモン)」。キュンとした甘酸っぱさとレーズンの甘味のバランスがよく、甘すぎが苦手な方にもおすすめです。

商品化の最終選別でほうじ茶か抹茶で悩み、香りが決め手となって商品化されたのが「BROWNTEA(ほうじ茶)」。その年の最初に摘んだお茶の新芽「一番茶」由来のほうじ茶をバタークリームにもオーツクッキーにも使用。ブランデーの香りとほうじ茶の香ばしさが口いっぱいに広がっていくさまは贅沢そのもの!

深みのあるココアクッキーにチョコレートのバタークリームのまろやかな甘みが幸福感たっぷりの「CHOCOLATE(チョコレート)」。ブランデーに漬け込んだオレンジピールの爽やかな余韻が心地よい仕上がりです。

ただ単にレーズンバターサンドのブームに乗ったわけではなく、歴史と伝統を大切に作られた新世代のレーズンバターサンドには本物の美味しさが宿っています。ぜひ、大切な方への手土産や贈り物に選んでみてください。

Gift Box『Suite』(6個入ギフトBox)/フフナーゲル
スイーツのプロのおすすめの焼菓子 記事一覧
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ