無料の会員登録をすると
お気に入りができます

出会いをチャンスに! 恋愛するためのちょっとしたコツ

恋愛・結婚

◇「出会いがない」は言い訳?

以上の解説からおわかりのように、「出会いがない」には理由があります。逆に言うと、「出会いがある」にも理由があります。ノーメイクにジャージ姿で歩いてスカウトされるような美女でもない限り、出会いがある女性は、皆努力しています。

つまり、「出会いがない」は言い訳! でもこれは前向きに捉えるべき状況です。あなたにはあなたの魅力が絶対にあるのに、まだその魅力をまわりに示しておらず、あなたと惹かれ合う相手は絶対にいるのに、その相手がいる場所にまだ行っていない。出会いがないのは、ただそれだけのことなのです。

■出会いを増やして恋愛したいならすべきこと

では、出会いを増やすためには、どんなことをすればいいのか。具体的な方法を挙げていきましょう。

◇出会いを増やす5つの方法

☆仕事以外で男性との交流をはじめる

出会いは最終的には確率論です。多くの男性と接する機会が増えれば、ピンと来る相手と遭遇する確率も上がります。合コンや飲み会、趣味の集まりなど何でもいいので、仕事以外で男性と接する機会を増やしましょう。ただ、このあと述べる項目も併せて実践するようにしてください。

☆したことのないおしゃれをはじめる

これまで着たことがないテイストの服やメイクに挑戦しましょう。たとえば、いつもはモード系が好きなら、女子アナ風コンサバ、VERY風カジュアルなどを試してみる。まわりから「似合いそう」と言われたことがある服から試してみるのが早道です。

そして大事なのは、ただ着るだけではなく、合コンや街コンなどに行って男性の反応を見ること。モテるタイプの女友だちから率直な意見を聞くのもオススメです。

☆いつもとちがう所で飲み会をはじめる

同じバーで会話をしたのがきっかけで、付き合い出す男女もいます。「そんなことあるの?」と思った人は、食事する街や店をいつもとちがう所に変えてみましょう。街には、それぞれにカラーがあります。サブカル系男子と知り合いたいなら銀座より下北沢で飲む方がいいし、おしゃれ系男子が苦手なら恵比寿よりも別の街で飲んだ方がいいです。

手っ取り早いのは、あなた好みの男性が読みそうな男性誌で紹介されている店に行くこと。その記事に女性モデルも写っていたら、どういう系統の女性が求められているかの参考にもなり、一石二鳥です!

☆紹介のお願いをはじめる

出会いがないと言う人には、同じ職場や学校など共通するコミュニティに属する相手や、友人知人から紹介された相手でないと安心できない人も多い気がします。

そこでオススメなのが、信頼できる友人や先輩に、「いい人がいたら紹介してください!」と明るく伝えておくこと。紹介者は相手のいいところを教えてくれたり、意思疎通がうまくいかなくなったとき間に入ってくれたりするので、恋愛を進めるのが苦手な女性には心強い味方になります。

☆ネット恋活をはじめる

文字でコミュニケーションを取るのが苦手じゃないなら、ネットを活用するのも一案です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ