無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これが令和版「ガラスの靴」?オニツカタイガーから、映画『シンデレラ』とコラボしたスニーカーが誕生

ファッション

9月3日(金)よりAmazon Prime Videoで独占配信される、映画『シンデレラ』。

おなじみのシンデレラストーリーを大胆かつ斬新にアレンジしたミュージカル作品で、従来のシンデレラの物語を現代的でダイバーシティ溢れる視点で表現しています。

そんな映画『シンデレラ』と、日本発のファッションブランド「オニツカタイガー」のコラボレーションが実現!

オニツカタイガー

オニツカタイガーは映画におけるダイバーシティなメッセージに共感し、従来の「ガラスの靴」に捉われることなく、誰もがどんな場面でも主人公になれる、新しい解釈のシューズを作製したといいます。

カジュアルにもドレッシーにも履ける

今夏の映画『シンデレラ』とオニツカタイガーのコラボレーションでは、オニツカタイガーコンテンポラリーコレクションから「P-TRAINER PRZM」が採用されました。

シンデレラのガラスの靴のような“プリズムカラー”をスニーカーのアッパー全体に施すことで、鏡のような光沢感を演出。

カジュアルな着こなしにも、ドレッシーなスタイリングにもマッチするデザインになっています。

オニツカタイガーらしさとシンデレラ要素がマッチ

また、インパクトのある厚底のソールには、ブランドのシンボルでもあるオニツカタイガーストライプをデザイン。

ヒールトップには映画『シンデレラ』のアイコンとなるティアラ、シュータンラベルや中敷にも、オニツカタイガーのロゴと映画タイトルが施されています。

同モデルのグラフィックデザインやティアラを配した、特別なシューズボックスとショッパーも見逃せませんよ。

9月より800足限定で発売

コラボスニーカー「P-TRAINER PRZM」(税込2万2000円)は、800足限定で発売。

世界各国のオニツカタイガーの一部直営店と公式オンラインストア、アマゾンジャパン公式サイトにて、9月より順次販売がスタートします。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ