無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「お金の貯まる冷蔵庫」になる!プチプラグッズで整理収納術13連発

100yen

お金の貯まる冷蔵庫とは?

お家の中の断捨離や収納を見直そうと思っているのなら、まずは「冷蔵庫の中」から取り組むのがオススメです!なぜなら、毎日使う冷蔵庫を綺麗にすることは、家計を見直すことに繋がるんです。

Photo by Squared.one / Unsplash

冷蔵庫に残ったままの調味料が散乱していませんか?冷凍庫の奥に、賞味期限切れの食品が眠っていませんか?使い勝手の悪い冷蔵庫は、食品ロスを生み食費の無駄を招きます。

www.pexels.com

一方で、整理整頓された冷蔵庫は、何がどこにあるのか一目瞭然です。使いかけの食材を忘れて、余計な買い物をすることもありません。節約にも繋がる、冷蔵庫を綺麗に保つ収納術をご紹介いたします。

収納のコツ①物の定位置を決める

1.使用頻度で場所を分ける

まず始めにすべきことは、冷蔵庫の中の「物の定位置」を決めること。居場所を決めてあげることで、食材管理がラクになります。頻繁に使う物や早く使い切りたい食材は下の段、出番の少ない物は上の段と場所分けすると使いやすいです。

2.残量を「見える化」する

瓶に入った調味料や袋に入った粉ものは、カラフルなパッケージが邪魔をして残っているのか残量が分かりません。まだあると思っていた調味料が足りなくて焦った経験はありませんか?透明な容器に詰め替えると、残量が確認できて見た目もスッキリ。

3.トレー収納で使いやすく

冷蔵庫の奥にある物が取り出しにくいというお悩みには、トレー収納がオススメ。トレーを手前にサッと引き出すだけで、奥に収納した物も簡単に取り出すことが出来ますね。トレーは、セリアなどの100均でも手に入ります。

4.野菜室は「立てる」収納

野菜室は、重ねて入れるのではなく「立てて分別する」のがコツ。こちらでも100均の収納ボックスが仕切り代わりに役立ちます。通気性の良いメッシュデザインなら、風通しもよく衛生的にも安心ですね。

記事に関するお問い合わせ