無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こうすればいいのか〜!失敗しない「見せる収納」の4つのポイント&テク15選

インテリア

ポイント4.「色や素材」を合わせる

収納グッズを使う場合は、色味や素材を揃えたり、同じインテリアテイストでまとめましょう。統一感がでてスッキリ整った空間を作ることができます。

それでは、ここからはインスタグラマーさんの実例を見ていきましょう。リビング・キッチン・洗面所・玄関など場所別に紹介いたします。みんなの収納テクは必見です。

見せる収納実例:リビング編

①トレーに乗せるだけでオシャレな空間に

よく使うコスメをキャンドルなどのインテリアと一緒に並べて生活感をカモフラージュ。ここでトレーに乗せるのがポイント。モノが散らかるのを防ぐことができますよ。詳しくは画像の5・6枚目をご覧ください。

②ティッシュもオブジェ化する

生活感の出やすいボックスティッシュを見せる収納にしたい場合は、お洒落なティッシュケースに詰め替えましょう。コロンと丸いフォルムが可愛い「ペーパーポット」なら、オブジェのように飾れますよ。

ペーパーポット

アイコレクション

¥ 2,970

商品詳細
ペーパーポット
item.rakuten.co.jp
商品詳細

③専用ラックでリモコンを散らかさない

リモコンも生活感の出やすいアイテムです。ただ机の上に置いておくだけでは、やはり見栄えも悪いですよね...。そんな時は専用ラックを使ってスッキリ収納しましょう。

山崎実業のリモコンラックの良いところは、マットなスチールと天然木の組み合わせでセンス良く見せられること。3つに仕切られているので、リモコンが倒れる心配もありません。メガネや文房具収納にもGOOD。

ペン&リモコンラック(RIN)

山崎実業

¥ 3,300

商品詳細
ペン&リモコンラック(RIN)
item.rakuten.co.jp
商品詳細

④やる気アップ!リビング学習収納

ママさん必見!子供の勉強のやる気アップ&ママのストレス解消にも「見せる収納」がオススメです。教材や文房具などをすぐ手に取れるようにすることで、子供も集中力を切らさずにスムーズに学習できます。

記事に関するお問い合わせ