無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家でもアウトドアでも大活躍間違いなし!100均で注目の「キッチングッズ」3つ

100yen

近年盛り上がりを見せている「キャンプ」。最近では100均にもキャンプ用品が充実しています。

今回はそんなキャンプ時はもちろん、1家に1つあると便利なキッチングッズを3つ厳選して紹介します。

災害時にも便利

・セリア「ごはんが炊ける袋」

沸騰するお湯にお米を入れた袋をドボンと入れるだけで簡単にご飯が炊ける便利アイテムです。

材質は「PE、PET」で、お茶パックや不織布マスクの手触りに似ています(使い捨て)。自宅で1人分のご飯を炊くのはもちろん、薄くてかさばらないのでアウトドアや災害時にも重宝します。

袋にご飯を入れたら流水で袋ごともみ洗いし、鍋で沸騰させたお湯の中に袋ごと入れます。フタをせず15分間湯炊きしてください。

鍋のお湯を捨て(お湯は捨てずにスープなどに使ってもOK)、フタをして10~15分蒸らしたら完成です。

記者も試してみましたが、きちんと炊きあがりました。味も、袋で煮たと言われれば、ちょっと甘みが少ないかな、という感じ。食感もふっくらしており、十分おいしかったです。水の量を測る手間もなく、1人分だけ用意したいときにも便利です。

価格は1個(4枚入り)110円です。

・ダイソー「抗菌カッティングシート」

肉や魚の雑菌や汚れ、野菜の色移りが気になる時などに使うことができる、まな板シートです。汚れたりすればすぐに捨てられるので衛生的で、後片付けも楽ちん。普段使いはもちろん、洗い物を減らしたいアウトドアの調理にもぴったりです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ