無料の会員登録をすると
お気に入りができます

芸術の秋は 「ルーヴル美術館」のアートを身に纏って。UT“2021年秋冬コレクション”が9月下旬より登場です

ファッション
UT

好評を博した第1弾のコンセプトを引き継ぎ、歴史的名作である『モナ・リザ』や『サモトラケのニケ』が、「UT」ならではの洗練されたグラフィックで表現されています。

第1弾

ユニクロ×ルーヴル美術館の「UT」が再び

Leonardo DA VINCI / Mona Lisa – Portrait of Lisa Gherardini, wife of Francesco del Giocondo © RMN-Grand Palais (Musée du Louvre) / Michel Urtado Louvre Pyramid © I.M. Pei © PETER SAVILLE

ユニクロは2021年より、ルーヴル美術館と4年に渡るパートナーシップを締結。世界中の人にアートを身近に感じてもらう、さまざまな取り組みを行っています。

2月には、ルーヴル美術館が誇る名作をモチーフにしたUT第1弾を発売。5月からは、ユニクロが支援する教育プログラム「ミニ・ディスカバリー・ツアー」がルーヴル美術館内でスタートしました。

そして9月16日(木)には、ルーヴル美術館と同じエリアにパリの新店舗「UNIQLO RIVOLI」がオープン。ルーヴル美術館とコラボレーションした特別な作品展示やワークショップなどが随時開催され、店舗でも気軽にアートに触れられるコンテンツが展開されるといいます。

秋冬コレクションは“トートバッグ”が仲間入り

Jean-Auguste-Dominique INGRES / Une Odalisque © RMN-Grand Palais / Angèle Dequier Balthasar van der AST / Flowers, Shells, Butterflies, and Grasshopper © RMN-Grand Palais (Musée du Louvre) / Tony Querrec Louvre Pyramid © I.M. Pei

2021年秋冬コレクションのウィメンズは、名作がもつ繊細さと華やかさを強調したグラフィックが特徴です。

上の写真で着用されているのは、ドミニク・アングルによる油彩画『グランド・オダリスク』に花のモチーフをコラージュしたもの。

作品の世界観とスモーキーなパープルが見事にマッチして、上品な1着に仕上がっていますね。1枚で着るのはもちろん、中にシャツを合わせてレイヤードを楽しむのも良さそう。

The Winged Victory of Samothrace / Hellenistic Art (C. 190 BC), Island of Samothrace (northern Aegean) © Musée du Louvre, Dist. RMN-Grand Palais / Philippe Fuzeau © PETER SAVILLE

メンズアイテムは第1弾に引き続き、イギリスを代表するグラフィック・アーティストピーター・サヴィル氏がデザイン。

『モナ・リザ』『サモトラケのニケ』『ミロのヴィーナス』の3作品にフォーカスした、Tシャツ4柄、スウェットが4柄ラインナップしていますよ。

所蔵品につけられた「目録番号」や、芸術作品の構図に用いられる「黄金比」に着目し、ウィットに富んだグラフィックに仕上がっているんだとか。アートファンにはたまらない1着といえそうです◎

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ