無料の会員登録をすると
お気に入りができます

初秋の癒し近場トリップ!鎌倉・湘南特集

旅行・おでかけ

近場のおでかけ場所としても人気の鎌倉・湘南エリア。風情ある寺社巡りが人気の鎌倉と、シービューの絶景スポットが満載の湘南。どちらも違った顔を見せてくれながらも、1日あっても周り切れないほど、魅力的なスポットがたくさん詰まった場所なんです。アジサイの季節が人気ですが、暑さが和らぐ初秋のこれからの季節も散策にはおすすめ!定番&最旬グルメから、ぜひ立ち寄りたいおでかけスポットまで、気になる情報をお届けします。

鎌倉散策の途中でおいしい甘味を食べたいと思ったら、北鎌倉にある甘味処併設の和菓子店「三日月堂 花仙(みかづきどうかせん)」はいかがでしょう。 一級和菓子職人の資格を持つ3代目・上原義幸さんが作る上品な和甘味は、とっておきのごほうびになること間違いなし!庭を眺めながらゆったりと過ごせる静かな和空間も要チェックです。

鎌倉のお抹茶タイムは、せいろで蒸したうさぎまんじゅうに決まり

北鎌倉駅から徒歩約10分。明月院の門前に立つ「茶寮 風花」は、かわいいうさぎまんじゅうで知られるお店。緑いっぱいの素敵な雰囲気の中、せいろで蒸したとっておきの“うさぎまんじゅう&お抹茶”を楽しみませんか?

日本茶専門店「鎌倉倶楽部 茶寮 小町」のこだわり日本茶とお茶に合わせた極上パフェ

西鎌倉で人気の「鎌倉俱楽部 茶寮」が、鎌倉駅東口に2店舗目となる「小町店」をオープン。日本各地の単一品種のお茶と、それに合うお菓子が楽しめるスタイルはそのままに、季節のパフェなど「小町店」だけのオリジナルメニューが加わりました!お茶のアドバイザーとしても知られる、店主・齊藤亜紀さんの“お茶”へのこだわりをぜひ。

鳩サブレーでおなじみ「豊島屋」の甘味処へ!温かいできたてとろっとろ“本わらび餅”

鎌倉駅東口から歩いて5分。“鳩サブレー”で知られる、「豊島屋」の手がける甘味処「豊島屋菓寮 八十小路(はとこうじ)」へ。マストで食べたいのは、温かい状態で出てくる作りたて&とろっとろの「本わらび餅」です。喧騒の届かない静かな和空間でいただく上質の甘味を、とことん楽しみませんか?

鎌倉野菜にシラス…やっぱり外せない鎌倉の定番グルメ

鎌倉でこそ食べたい贅沢食材!鎌倉野菜ごはん7選

食べるためだけでも訪ねたい街・鎌倉は美食の宝庫です。なかでも海と山に囲まれた鎌倉で育つ「鎌倉野菜」は、しっかりとした味、鮮度のよさはもちろん、見た目も色鮮やか!コスパのいいランチでいただくのがおすすめです。

テラス席が自慢のカフェバーで鎌倉野菜を堪能。名物・大仏焼もキュート!

長谷エリアにある「m’s terrace Kamakura(エムズ テラス カマクラ)」。開放的なテラス席で、鎌倉野菜を使った日替わりランチを堪能しましょう。ガレットやスイーツなどおしゃれメニューも充実していますが、なんといっても看板メニューの大仏焼が人気です。

鎌倉名物・シラス料理店4選! 映画『海街 diary』に登場したあのメニューも

鎌倉や江の島を代表する海の幸といえばシラス!腰越漁港などで水揚げされるシラスは4〜12月に旬を迎えます。『るるぶ鎌倉’21』から、ぜひ旬をめがけて食べに訪れてほしい、鎌倉と江の島にあるシラス料理のお店を厳選してご紹介します!シラス丼のほか、かき揚げや釜飯などアレンジ料理も多彩で、どれを食べるか迷っちゃう♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ