無料の会員登録をすると
お気に入りができます

実質タダってこと…!? [ドトール、サンマルク、コメダ]モーニングを徹底調査

グルメ

朝限定で提供しているカフェの定番、「モーニング」。ちょっとお得にドリンクと軽食が楽しめるセットは、出勤前の朝ごはんとして人気です。今回は、そんなモーニングセットのテイクアウトを編集部スタッフが大調査。「ドトール」、「珈琲所コメダ珈琲店」、「サンマルクカフェ +R」の3つのお店で、人気商品の味やコスパをチェックします!

4種類から選べる、ドトールの「モーニング・セット」

毎日通える価格帯と親しみやすい店舗でおなじみのドトール。モーニングは、午前10:30までの限定メニューです。ドリンクはすべてのメニューから選ぶことができ、サンドイッチとの税込合計額から¥50引き。セットは以下の4種類から選べます。

◾️「モーニング・セットA」:ハムタマゴサラダ
(テイクアウト¥390~・店内飲食¥398~)
◾️「モーニング・セットB」:彩り野菜とアボカドチキン
(テイクアウト¥411~・店内飲食¥420~)
◾️「モーニング・セットC」:ジャーマンドック
(テイクアウト¥390~・店内飲食¥398~)
◾️「モーニング・セットD」:ベーコンとタマゴ ~3種のチーズ~
(テイクアウト¥390~・店内飲食¥398~)

ボリュームがあってコスパ抜群! ドトールの「モーニング・セットD」(税込¥390〜)

ドトールのモーニング

今回は、「モーニング・セットD」ベーコンとタマゴ ~3種のチーズ~を選択。ドリンクはアイスコーヒーS(テイクアウト¥220・店内飲食¥224)をセレクトして合計¥390。

試食したのは編集部の30代・男性スタッフDさん。「卵がしっかり入っているからボリューム感もあって、朝めしとしては十分。ゴーダとモッツァレラとチェダー、3種類のチーズと卵、ベーコンのハーモニーが絶妙。この味、この価格でおいしいコーヒーもついてるならコスパがいいね」と評価。

一方、残念ポイントについては、「サンド単品の値段がわからないので、ドリンクの金額が上がった時の値段がわかりにくい!」とコメント。「最低金額で購入するには¥220(店内飲食は¥228)のドリンクを選べばオッケー、ということだけ覚えておけばいいかな」とのことです。

サンドイッチとチョコクロが選べるサンマルク+R

ちょっとプレミアムなサンマルクカフェとして2021年の春に登場したサンマルク+R。人気商品の「チョコクロ」はもちろん、+Rだけのオリジナル商品も味わえます。

サンマルク+Rのモーニングは、午前10:00までとドトールよりも早め。セットは、以下の2種類から選べます。

◾️「+Rサンドセット」:お好みのドリンクに +¥120
・+Rサンド 厚焼きたまご
・+Rサンド ハム&トマト
・+Rサンド ベーコンエッグ
の中からサンドイッチをひとつセレクト

◾️「焼きたてチョコクロセット」:お好みのドリンクに +¥80
・チョコクロ
・プレミアムチョコクロ スイートポテト
の中からチョコクロをひとつセレクト

サンドイッチは単品だとそれぞれ¥320なので、セットならなんと¥200もお得! チョコクロは¥190、プレミアムチョコクロ スイートポテトは¥280なので、こちらもセットにすることで¥110〜¥200お得になります。

冷めてもサクサク!サンマルク名物「焼きたてチョコクロセット」(税込¥380〜)

サンマルク+Rのモーニング

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ