無料の会員登録をすると
お気に入りができます

素敵な言葉と絵に癒されてみない? 読書の秋に手に取ってほしい、“表紙がかわいいエッセイ本”5選

ライフスタイル

最近インスタグラムでは、韓国ドラマやアイドルなどを通して人気になった、“表紙がかわいいエッセイ本”をよく見かけるようになりましたよね。

おうちにいる時間や1人で過ごすことが増え、ストレスなどで気分が上がらないこともあるのではないでしょうか?

そこで​​今回は、かわいい表紙と素敵な言葉に癒される、エッセイ本をご紹介します。

『そのままでいい』

@_mi3to / Instagram

エッセイ本『そのままでいい』に掲載されているのは、著者の田口久人さんがインスタグラムでつづった言葉の数々。“100万いいね”もの反響があった、176の言葉が集められています。

読者からは「心に響く」「救われる」という声も寄せられ、話題になった1冊なんだそう。

表紙や挿絵のデザインは、平山昌尚さんが担当しています。独特かつシンプルなデザインがおしゃれで、部屋に飾ってみるのもありですよね。

購入はこちらから

『私は私に時間をあげることにした』

@riinoheya / Instagram

こちらの本は、15万人ものSNSのフォロワーを持つ、韓国エッセイストのレディーダックさんが、4年ぶりに出したエッセイ。

日常の小さな出来事にあたたかい眼差しを向けて、自分の速度や歩幅でゆっくり進む人生を読者に紹介しています。

周りと比べてしまって不安になったり、気持ちに余裕がなくなってしまったりしたときに、一旦落ち着いてこの本を読んでみてはいかがですか?

購入はこちらから

『すべての瞬間が君だった きらきら輝いていた僕たちの時間』

@harukamr__0909 / Instagram

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ