無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これ考えた人、天才では?ニトリの「アイデアグッズ」で濡れたバスマット問題が解決した。

ライフスタイル

ニトリの「バスマット干しボード(サラカラ)」が便利!使用後の濡れたバスマットを、その場ですぐに干せちゃうんです。床がびちゃびちゃにならないし、衛生的だし最高…!

「使用後のバスマットって、置き場所に困る…」と思ってたら、良いアイテムを見つけました!

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

それがこちら「バスマット干しボード(サラカラ)」お値段は、Sサイズが1415円。

折り畳んだ状態だとコンパクトですが、

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

折りたたみ時のサイズは約幅29cm×奥行41cm×厚さ2.4cm。

パッと開くと、こんなに大きくなります!

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

開いた時のサイズは、約幅57cm×奥行41cm×厚さ1.2cm。
約36cm×55cmまでのバスマットがぴったり収まります。
この商品のすごいところは

バスマットの下に敷く“すのこ”として活躍するだけでなく、

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

使用後は…

山型に立てて、そのままバスマットを干せるんです!

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

濡れたバスマットで床がびしょびしょになるのを防いでくれるだけじゃなく、干す手間まで省けちゃいます!
バスマットをタオルバーに干すのもちょっと抵抗があったので、嬉しい~♡

穴がたくさん開いているので通気性もGood◎

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

乾きやすくて助かる…!
でも、使いやすいポイントはこれだけじゃないんです。

この、裏面のあちこちにある滑り止めがいい仕事をしてくれます。

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ