無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もうマフラーだなんて気が早い?大人気の“憧れロエベ”を手に入れるなら、新色も揃っている今が絶好のチャンス

ファッション

まだ9月ですが、トレンドに敏感なおしゃれさんは、早くもLOEWE(ロエベ)のマフラーをGETしているみたい。

LOEWE(ロエベ)

毎年大人気で、オンラインストア・取り扱い店舗店舗で完売が相次ぐアイテムですよね…。

まだマフラーを使うのは少し先ですが、豊富に在庫が揃っている今が絶好の機会!

そこで今回は、今年登場しているマフラーの中から、おすすめのアイテムをいくつかピックアップしてご紹介します。

ボリュームのあるモコモコ感がかわいい

@___rmts25 / Instagram

毎年大人気のマフラーのひとつといえば、「スカーフ(ウール&モヘア)」(税込3万4100円)。カラーは写真のホワイトのほかに、ブラックが展開されています。

ボリュームのあるふわふわとした肌触りのマフラーは、暖かさを感じられるのはもちろん、かわいらしいスタイルに。

そして見逃せないのが、エンボス加工が施されたアナグラムですよね。ひと目でロエベのマフラーだということが分かり、気分が上がること間違いなしです!

エッジには細めのフリンジがついていて、カジュアルになりすぎないのが嬉しいポイント。

ボリュームがありつつ、きれいめコーデにも合うマフラーがお好みなら、こちらがぴったりですよ。

バイカラーで大人っぽい洗練された印象に

@m___yo__ / Instagram

滑らかな肌触りを重視するなら、カシミヤが使われている「バイカラー スカーフ (ウール&カシミヤ)」(税込4万4000円)がおすすめ。

表と裏で異なる色が使われた、バイカラーデザインに仕上がっていますよ。巻いたときにチラッと別のカラーが見えるって、なんだかおしゃれですよね。

こちらには、刺繍のアナグラムが施されています。さりげなくロエベのマフラーだということが分かるデザインで、大人っぽさを求める人にはぴったりかも。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ