無料の会員登録をすると
お気に入りができます

調理・掃除・洗い物…大幅に家事時間が減らせる!今ほしい時産家電6選

インテリア

今や「時短」ではなく「時産」の時代?!食器洗いや掃除、洗濯物干しなどを任せることで、自分の時間を産み出すことができる家電のことです。そこで今回は、暮らしを劇的にラクにしてくれる時産家電の代表選手6つをご紹介。日常的な家事の大きな手間を減らしましょう。

「時産家電」とは

photo:Neabot nomo N2

家電の進化に伴い、昨年頃からメディアなどで「時産家電」という言葉を耳にするようになりました。この時産家電とは、調理や掃除などを自動でこなしてくれる家電のことで、うまく活用することで新たな時間を作り出し、暮らしにゆとりを与えてくれます。それでは実際にどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

時間のかかる料理が任せられる調理用家電4種

下ごしらえ・グリル・保存まで一枚で済む「i-WANO グリラー」

photo:i-WANO

調理器具や皿、保存と一つの料理を作るだけでもさまざまアイテムが必要ですよね。それが一枚で済んだら時間が産みだせるはず。それを叶えてくれるのが、キッチン・アウトドアブランド「i-WANO(イワノ)」が手がける「i-WANO グリラー」です。調理を簡単にして時短を叶えてくれる上に、保存までも可能な一品(IHは非対応)。三重県に窯元を持つ使うほどに味が出る萬古焼で、スタイリッシュなデザインだから、そのまま食卓に出してもOK。また、蓋が平らなので重ねて収納することも可能です。

photo:i-WANO

遠赤外線の効果でじんわりと熱が入るため、食材はふっくらジューシー。陶器素材の無数にある細かい気孔が水分の多いときには吸湿、水分の少ないときには放湿してくれます。レンジで下ごしらえ、グリルで焼いて、保存まで。 面倒な工程をそれぞれ行うのではなく、これ1つで料理が完結できますよ。

i-WANO グリラー
4,500円(税込)
サイズ:長さ26.5×幅20×高さ5cm

2種類の料理が同時調理できる「左右温調ホットプレート」

photo:アイリスオーヤマ

何品も料理を作ろうと思ったら、鍋やフライパンなども複数必要に。しかも、洗い物にも時間がかかってしまう……一枚のプレートで2品同時調理ができれば、時間を半分削減できます。
フライパンや鍋などを2つ用意することなく、一枚のプレートで作ることができるので食器洗いの手間も省けて便利なのが、「アイリスオーヤマ」が手がける、収納用スタンド付きで再登場した「左右温調ホットプレート」。プレートの左右で独立して温度調節でき、異なる2つの料理を同時に調理できる便利な一品です。平面プレートには余熱処理の完了が一目でわかる「焼きごろお知らせマーク」などの便利な調理機能も搭載。

photo:アイリスオーヤマ

収納は付属の収納用バックルを両側から留めるだけ。縦置き収納する際の幅が約15cmにまとまり、シンク下などの狭いスペースでも幅をとらずに収納することができます。すべてをひとまとめにできるので、紛失も防げて便利。
付属のレシピブックには、平面プレート用のメニュー12種、たこ焼き+平面プレート用のメニュー3種が掲載されています。

左右温調ホットプレート(WHPK-022)
24,800円(税込)
サイズ(使用時):縦39.7×幅58.9×高さ9.4cm

材料を入れてボタンを押すだけの「おうちシェフPRO」

photo:シロカ

料理から手離れしたいと思ったら使わない手はない「電気圧力鍋」。
次々と話題のヒット商品を生み出している大注目の新興家電メーカー「siroca(シロカ)」の「おうちシェフPRO」は、材料を入れるだけでほっとくだけで料理が完成します。10通りの多彩な調理方法が可能。さらに、時間設定に加えて圧力値も自由に設定することができるため、食材や好みに合った圧力調理も楽しむことができますよ。

photo:シロカ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ