無料の会員登録をすると
お気に入りができます

顔バランスを操作してあか抜ける!小顔眉の描き方&裏技テク★

メイク

秘密は、眉と目の距離を縮めて、顔バランスを操作すること♡

「小顔眉」の正解レシピ

マスクからのぞく眉を"なんとなく"描くなんてもったいない! 最新・小顔眉をマスターして、あか抜け&キュッと引き締まった印象を手に入れよう♡

a スクリューブラシ
中央部分の膨らみが眉をしっかりキャッチしキレイな毛流れに。
マスカラ ブラシ コーン¥770/シュウウエムラ
b 多色アイブロウパウダー
淡めの色を重ねて自然なグラデ眉が作れる。
フーミー アイブロウパウダー b.b¥1980/Nuzzle(WEB限定販売)
c 細芯アイブロウペンシル
細かいところや毛が生えていない部分を"ちょこ埋め"しやすい細芯。パウダーつきなのも便利。
ファシオ ペンシル&パウダー アイブロウ 02¥1210(編集部調べ)/コーセー
d 明るめアイブロウマスカラ
自然にトーンアップ。黄みを抑えた色みが今のトレンド。
デジャヴュ アイブロウカラー ナチュラルブラウン¥880/イミュ


スクリューブラシで毛流れを整える
aのスクリューブラシで、眉頭は上方向、全体は斜め上方向へとかして整える。


フェイスパウダーで余分な皮脂を抑える
手持ちのフェイスパウダーをブラシに取り、よくなじませてから薄〜くのせる。


淡い色のパウダーで"下地作り"
bの中央の淡い色をブラシに取り、眉頭から眉尻方向へのせて全体の形を作る。


濃い色を黒目の上を中心にオン
bの右側の濃い色をブラシに取り、黒目の上を中心に太さを出すように描く。


ペンシルで下を中心に"影"を足す
cで薄い色を重ねるように、下を中心に濃度をアップ。"穴"があればここで埋めて。


アイブロウマスカラで全体に色づけ
明るめブラウンのdを使って全体をトーンアップ。軽やかであか抜けた印象に♡

小顔眉の疑問に答えます!

Q 地眉がアーチ形で下に描き足すには限度が……(泣)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ