無料の会員登録をすると
お気に入りができます

格安だけど超気持ちいい! ヘッドマッサージャーで極上の癒しはいかが[家電批評]

ヘアスタイル

雑誌『家電批評』では、さまざまな家電をテストし、よかった製品をベストバイとしておすすめしています。しかし、それらのアイテムが自分にも合うとは限りませんよね。そこで、“その道のプロ”に聞いた傑作家電を紹介します。今回はヘルスケア部門から、漫画家が愛用するヘッドマサージャーです。

本音の家電ガイド『家電批評』は、カメラやAV機器、日用家電などさまざまなアイテムを忖度なしでテストし、高評価となった製品を「ベストバイ」としておすすめしています。

しかし、公平性を担保する以上、「万人におすすめできるアイテム」がベストバイになりがちです。でも、人間ひとり一人の生活や趣味嗜好は千差万別ですよね。

そこで、それぞれのジャンルを熟知しているプロたちに「自分にとってのベスト」を教えてもらいました。ただし、挙げてもらったアイテムをそのまま載せてはいません。実際に使用&比較し、プロと家電批評が認めたアイテムだけを厳選。

今回はヘルスケアや体のメンテナンスに役立つアイテムにフォーカスしました。漫画家のなかむらみつのりさんがおすすめするヘッドマッサージャーと、比較対象として過去の『家電批評』のテストで高評価となった2製品を紹介します。

breo
Scalp mini
実勢価格:7980円
サイズ・重量(本体)/W9.8×D9.1×H7.7cm・220g 連続稼働時間/10分 付属品/クロス、充電ケーブル、収納袋

▼テスト結果
もみ心地 :〇
持ちやすさ:◎
使い勝手 :〇

breo「Scalp mini」は、U8000円の格安機ながら数万円の機種と互角の実力。もみ心地は繊細ながら、しっかり頭皮が動く感覚がありました。

では、breo「Scalp mini」がおすすめな理由をさらに詳しく見ていきましょう。

なかむらみつのりさんによると、「MONOQLOの連載で取材したときに使わせてもらい、頭皮マッサージの快感を初体験。性能と価格のバランスが良かった本製品を購入しました」とのこと。

持ち手がなくても、持ちやすく手にしっかりフィット。

それでは、breo「Scalp mini」を『家電批評』で過去にテストした高評価2製品と比較してみましょう。

ヤーマン
ミーゼ ヘッドスパ
リフト for MEN
実勢価格:1万6500円

▼テスト結果
もみ心地 :◎
持ちやすさ:〇
使い勝手 :◎

ヤーマン「ミーゼ ヘッドスパ リフト for MEN」は、もみ心地は文句なしのクオリティ。手にフィットするグリップやスタンドの利便性もGood。

リファ
リファ グレイス
ヘッドスパ
実勢価格:3万2780円

▼テスト結果
もみ心地 :◎
持ちやすさ:〇
使い勝手 :◎

リファ「リファ グレイス ヘッドスパ」は、テスター評価ではもみ心地は全員満点を記録。価格に見合った確かな性能でした。

以上、 漫画家愛用のものを含め、高評価だったヘッドマッサージャー3選でした。すべてS評価で良いものですが、コスパ高で選ぶのなら、breo「Scalp mini」がおすすめです。

気になった人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ヘッドマッサージャーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

晋遊舎
『家電批評』
2021年10月号
実勢価格:700円

『家電批評』10月号では、「プロがこっそり教えるベストヒット」の特集を掲載しています。こちらもぜひチェックしてみてください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ