無料の会員登録をすると
お気に入りができます

だから無印が好きなのよ…!120円の「アイデア文具」が本好きにたまらないアイテムだった

ライフスタイル

無印良品の「文庫本ノート」が本好きにはたまらないアイテムでした。なんと、サイズが市販の文庫本にそっくりなんです!無地の表紙に自分だけのデザインを書くのが楽しい。アナログ文具がお好きな方にもオススメですよ〜!

手で押さえていないと閉じてしまいます。ちょっと書きにくい。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

そして、

濃いインクのボールペンだと裏移りします。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

日記帳にする場合は鉛筆で書くなど、工夫が必要ですね。
逆に、この欠点を活かしてパラパラ漫画を描いたら面白そう!

ちなみに、シールは綺麗に剥がせました。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

完全に無地なノートの完成です。

立てておけるメモ帳っていいね…♪

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

アナログ文具に触れる時間が増えそう。
筆記具コーナーにあります。本好きの方へのプレゼントにもぜひ…!
デザイン ★★★★☆
使いやすさ ★★★☆☆
コスパ ★★★★★

筆記具といえば、キャンドゥで見つけた「おふろクレヨン」セットもオススメ。

BuzzFeed

価格はそれぞれ110円。

シートは壁を濡らすだけで\ピタッ/とくっついてくれます。

BuzzFeed

これだけで、

お風呂でお絵かきが楽しめちゃうんです〜!

BuzzFeed
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ